2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.06.30 (Thu)

イギリスのEU離脱はリーマンショックよりも恐ろしい

大方の予想に反してイギリスがEU脱退を選びました。
qzoukai ャ

24日の国民投票結果で英国が欧州連合(EU)から離脱が決まってから、金相場は上がりっぱなしで、日経株価は下がりっぱなし。円高が一気に進み、原油がジワリと下がって、また不況の幕が上がったようです。

この事態を予測していたかのような、5月の伊勢志摩サミットの安倍首相の発言が話題になっています。
qzseshima.png

qzasamirriャ
qzsamittoャ
(私は現在の自民党を支持している訳ではありませんし、アベノミクスの成果には疑問を持っていますが、前の民主党(今の民進党)政権があまりに期待外れだったので、何処かが実現可能で納得できる経済政策を出すまでは消去法で現政策に注目しています。)

伊勢志摩サミット時はドイツのメルケル首相やフランスのオランド大統領からの安倍首相への支持が今一つで、日本だけが目標の経済成長率を達成できないのは日本の国内問題とバッサリ切られてしまいました。でも英国離脱の決まった24日以降は両首脳ともEUの加盟国の引き締めに躍起です。

わずかひと月前のサミットでのドイツのメルケル首相、フランスのオランド大統領、イギリスのキャメロン首相、イタリアのレンツィ首相。
pqz1605270023-p11.jpg

EU離脱に投票した多くの英国民が恐れていたのは、このままEUに留まっていると、目前になったトルコのEU加盟で、シリア難民を含むトルコ人が大挙して英国に来るのではと心配していたのです。

イギリスの医療環境がこれまでのEUからの移民激増で、キャパオーバーの状態が続いているのも人々を不安にさせている一因です。病院のERの待ち時間は4~7時間。誰でも治療無料の国立病院は患者でパンク状態で、検査は数カ月待ちが当たり前。人手不足で手術キャンセルは日常茶飯事。小児科病棟でも1歳児にレンジでチンの冷凍食品。それでいて外国人患者には税金で通訳をつけているという現状を多くの人が疑問に思っています。
qz88_2018389.jpg
日本人が「イギリス」と呼んでいる国はイングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの4つの国が1人の女王エリザベス2世のもとに結びついた連合王国家です。

independence.jpg

問題はこの4つの国の足並みが揃っていないことで、2014年の住民投票で英国からの独立を否決したスコットランドではEU残留の為に、独立機運が再燃し、北アイルランドでも英国からの離脱を求める声がさらに強まりそうです。

イギリスとの貿易で比較的安定していたスペイン経済にも陰りが出そうです。スペイン総選挙の投票が26日始まっており、英国のEU離脱を受けて、EUに反発する急進左派の新興政党が勢力を拡大しそうです。ユーロ圏4位の経済大国とEUの距離が広がれば、EUの枠組みが一段と揺さぶられる恐れがあります。

今から始まる2年間の英国離脱の手続きでEUの不安定化が進み、本当に2008年のリーマンショックの再来になりませんように。祈っています。

今日この記事を書きながら気になったのが、伊勢志摩サミットマークです。
qzefad5c1ab73b8d6171c.jpg
女子高生のデザインがどうのではなくて、扱い方のバランスが.....。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 国際問題 - ジャンル : 政治・経済


人気ブログランキングへ
18:00  |  よもやま話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1457-bb79ffe0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |