2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2016.09.24 (Sat)

2016年の大瓜生山祭が終わりました

京都造形芸術大学の2016年大瓜生山祭の大階段も今日は台風の影響で暗いです。
qz大階段ャ

大階段は登らずに新しくできたカフェヴェルディ 京都造形芸大店の横からエレベータで上がります。写真は今やカフェの天井となったホールの天井照明。
qzriguti 6e

エレベータを上がると、今年の京造形ねぶたの展示が始まります。今年のテーマは「刻」です。各学科総出での1回生5人から3人のグループ製作。9月に入って2週間で完成させます。
例年通り作品へのコメントは私の印象です。

いきなりですがゴキブリです。白くて大きくても近寄りたくないほどリアルです。
qzMG_2856.jpg

私達には馴染み深いコニシの木工ボンド。
qzMG_2857.jpg

大きいからよく分かりませんが、エンドピンが伸びているので多分チェロです。
qzMG_2858.jpg

乳歯から永久歯に生え変わる子供の歯です。内側から見る歯が新鮮です。歯ブラシになった気分です。
qzMG_2860.jpg

パスコの食パン「超熟」が袋から出たところ。私には「刻」のコンセプトの解釈が謎。
qzMG_2867.jpg

絵になるカットです。
qzMG_2869.jpg

構造が分かるだけに、両腕の浮き方に感心します。眼がいいですね。
qzMG_2873.jpg

アトムの妹のウランちゃんのスカート姿みたいで、足の太さの割にお尻がありません。
qzMG_2874.jpg

最初のコニシボンドと同じ狙いでしょうか。
qzMG_2876.jpg

先日書いたこの学祭の予告記事のLクラスの優秀賞受賞の「猫・猫・猫」です。やはり動きを感じる作品です。このアーチ形状は良くできています。
qzMG_2866.jpg

先頭のネズミは結構マンガチックです。
qzMG_2863.jpg

そして、学長賞に輝いたのがJクラスが造った、写真のメッセージの「レジ袋」です。横にトロフィーがあります。
qzMG_2877.jpg

ミニチュアの骨組み模型がありました。
qzMG_2878.jpg

確かにこの作品の良さは実物でないと分かりません。これでも雰囲気を伝えようと頑張ってシャッターを切りました。
qzMG_2880.jpg
風で膨らんだ瞬間のレジ袋の様がよく分かります。

今年は昨年の「包む」のブラジャーのような他の展示会への貸し出し作品は無かったようで、開催の翌日20日には全て解体されたそうです。
写真は上の相撲関取の制作風景です。熱い製作の2週間は彼らの記憶に一生残るのでしょう。
qz1406573_n.jpg
写真はプロダクトデザイン学科のOe先生のところから勝手に拝借しました。Oe先生、すみません。m(_ _)m

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : アート・デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術


人気ブログランキングへ
18:00  |  私のデザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1498-8dc61de1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |