2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.02.04 (Sat)

アイリスオーヤマのIHジャー炊飯器 RC-IA30

今日はデザインの商品企画寄りの話題です。写真は昨年9月に発売されて以来人気のアイリスオーヤマのIHジャー炊飯器 RC-IA30です。
qz79170-6.jpg

炊飯器市場は一時の10万円クラスの商品は影を潜め、5.5合炊きで高いものは7万~8万円で、売れ筋の中心価格帯は2万~3万円くらいに落ち着いてきました。相変わらず高額モデルは真空とか直火とか炭窯という名前と炊き上がりの背比べです。
そんな中で、このアイリスオーヤマのIHジャー炊飯器が評価されているのが「お米の銘柄炊き」機能です。
qz3055_M.jpg

無洗米でも何でもお米の銘柄を指定して中窯をセットするとお米の量に合わせて水加減を炊飯器が教えてくれるので、もう中釜を斜めから見て不確かな喫水線をめがけて水を張らなくていいのです。
qz74015_05.jpg

それにこれだと水の入った重たくて、持ち手の不安定な内釜を運ばずに済みます。炊飯器にもまだまだ開発の視点が残っていた訳です。
qz74015_10.jpg

これだけの制御をするとなるとかなりの技術力が必要ですが、その点アイリスオーヤマは数年前から大手家電メーカーのリストラ技術者を大量に採用しています。以前は競合ライバル会社の社員だった人達が、今はスクラム組んで頑張っている訳です。

この炊飯器は上下に分かれて、下はIHプレートで使えます。
product-2ways.jpg

だからご飯が炊きあがったら、上のジャーを食卓に持って行って、
qzway02.jpg

下のIHプレートで「ながら調理」もできます。
2way01.jpg

IHプレートはこんな風にも使えます。
qz75401_3_sub3_l.jpg

下のグラフは炊飯器の水加減を間違わずにできる人が41%で、どうしても少なくしてしまう人が41%もいる事を示しています。この水加減を不安無く確実にさせながら、お米の銘柄にまで対応するというというのがこの炊飯器の特徴です。
graf.jpg

上面の操作部です。
qz0924_Y01_01.jpg

ここまで炊飯器の新しい世界をつくり上げたのですからデザインもそれなりの新しさが欲しかったです。下の動画のようなBALUMUDA The Gohanのモダンなお釜デザインも一つの方向ですが、もっと違う方向もあるのではと思います。どうでしょうかアイリスオーヤマさん。

キャプションの一部がなぜか中国語でした。

アイリスオーヤマのIHジャー炊飯器 RC-IA30の購入は近くの家電量販店・ホームセンター・アイリスプラザ

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : すぐれもの - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1539-bfffe2b6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |