2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.02.16 (Thu)

1,600万色以上を再現するデジタルペン「CRONZY」

今日はデザウマのデザインの筆記具の話題です。
お気に入りの色を見つけたらその場でスキャンして、色を再現して描けるというすごいペンが登場しました。
まずはこの動画をご覧ください。


スキャナー搭載のペンCRONZYは花でも衣服でも、街中のどんなものにでもこのペンの頭を当ててポチッとするだけで、その色を調合し再現してくれます。
qzqaチャ

欲しい色の対象物に当ててポチッとします。
qzチャ

するとペンの内部でその色を調合して描けます。
qzャ

構造はこんな感じで、5色のインク(赤・黄・青・黒・白)カラーカートリッジで計算上は16,000色通りのカラーが表現できます。
qz3bc17b8af.jpg

交換可能なペン先カートリッジは全5種類。
qz1d659ac55f4.jpg

専用アプリ(iOS / Android / Windows Phone)はスキャンした色をストックして、自分だけのパレットを完成して、使いたい色を選べば調合してくれます。
qz5108892c.jpg

もう何本もカラーペンを持つ必要が無くなりました。
qz3048e20e7.jpg

「Scribble」という同じ16,000色でUSBで充電できて、最大7時間稼働でペン先が3種類切り替えられるタイプも市場発表されていますが、そちらの紙用のペン本体価格は399ドル(約46,000円)で予約注文受付中なのに対して、この「CRONZY」は219ドル(約25,000円)ですでにネット販売されているので、今回デザウマでは「CRONZY」を取り上げました。

ボディカラーは二種類。
qzrhgezlld.jpg

希望を言わせてもらえば近似値でも良いからPANTONEのと関連付けが欲しいです。
でも色の変わり目はやはり混色になるのかな?
「CRONZY」の販売サイトはコチラ。

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : すぐれもの - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1544-103479a8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |