2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.02.19 (Sun)

手打ちうどん 山元麺蔵 京都市左京区岡崎南

山元麺蔵の「麺蔵」を題材にした新しいロゴマークです。
qzMG_4168.jpg

前回、左京区の山元麺蔵に行ったのは2011.08.14のむちゃくちゃ暑い日でした。6年前でもすでにメジャーな繁盛店でしたが、あれからもっとスゴイ繁盛店となってしまい、今日まで長い行列に並ぶ勇気が出ずにいました。
写真左は岡崎公園動物園前バス停です。この先を左に曲がると店が見えます。今の時間は午後2時ですからお昼時のピークは過ぎています。
qzMG_4165.jpg

甘かったです。右が山元麺蔵の行列で、左はうどんそばと卵丼で有名な「岡北」の行列です。確か前回は岡北に行列は無かったのですが、山元麺蔵につられたのでしょうか。
qzMG_4167.jpg

今日は食べる気満々できましたので、覚悟して25mほどの列に並びます。大きな提灯が店で、その先の列は隣の岡北のもの。
qzMG_4171.jpg

雪が降ってきて風も出てきて凍えていると、店から熱いお茶のうれしいサービスが。店内は暑いのでしょう、サービスする彼女は半袖Tシャツ。
qzMG_4177.jpg

行列の順番にメニューを配って注文を取っています。これは冬バージョンの大根おろしの入った温かメニューで、私はこの鶏ささみ天みぞれうどんと、前回美味しかったので別に牛蒡の天ぷらをもらいます。
qzaMG_4170.jpg

ここで気付いたのですが私の前は中国の女の子二人連れで、後ろは韓国の女性たちです。ちゃんと中国語と韓国語のメニューも用意されています。
qzMG_4174.jpg

前の子たちの中国語メニューが見えました。天婦羅は読めますがそれ以外はちょっと....。
qzMG_4176.jpg
中国では日本のうどんがブームと聞きましたが本当のようです。鰹や昆布のウマ味が分かるのですね。注意して周りの会話を聞いていると、行列の半数は外国の人です。

40分で、やっと店の入り口にきましたが身体が芯まで冷えてしまいました。
qzMG_4178.jpg

カウンター奥に座ります。ここは前回と同じ場所です。
qzMG_4183.jpg

洗い場のシンク程の大きなフライヤーが二つあって、これでガンガン天ぷらを揚げています。
qzMG_4182.jpg

鶏ささみ天と
qzMG_4184.jpg

みぞれうどんが来ました。
qzMG_4189.jpg

この出汁、温まります。
qzMG_4186.jpg

前回の釜揚げのうどんはかなりの強腰でしたが、これはそうでもありません。食べやすいです。
qzMG_4192.jpg

牛蒡の天ぷらも来ました。
qzMG_4188.jpg

鶏のささみの天ぷらはシットリふんわりでウマいです。
qzMG_4193.jpg

香の良い牛蒡です。
qzMG_4194.jpg

長い行列でお待たせしたという事で店長から杏仁豆腐のサービス。
qzMG_4198.jpg

店を出る時に撮った店内です。
qzMG_4201.jpg

手打ちうどん 山元麺蔵

京都市左京区岡崎南御所町34
075-751-0677
11:00~18:00
水曜日11:00~14:30
木曜と第4水曜定休(祭日の場合は翌日休業)
麺切れ閉店

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : うどん - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
18:00  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1550-f1c4bd9c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |