2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.05.10 (Wed)

Bar 夕顔 大阪市中央区難波

このところ古いバーの記事が続きましたが、大阪にもそんな歴史のあるバーは他にないのか、の声にお応えしてとっておきの道頓堀の一軒を紹介します。法善寺の水掛不動さんから西に80mほどの道を南に入る細い中筋横丁という路地があります。
qzsMG_0810.jpg
ずーっと路地を入って右側のドアの上の「夕顔」というブラケットに灯りがついていたら、そのバーはやっています。

思い切ってドアをそっと開けます。
qzMG_0813.jpg

扉を開けて入ると、店内の暗さに目が慣れるまで数分かかりますが、マスターと挨拶を交わしながら、コンパクトなL字カウンターに座ります。
qz店内カウンタャ
写真はUPチャンの日々食飲遊記さんから

qzMG_0815.jpg

ハイボールを頼んで目がぼんやり慣れてくると、昭和それも30年頃にタイムスリップします。バーですから棚にボトルは並んでいますが、サンボアなどの種類と数を誇るような店ではありません。このお店の楽しみは、日常とは違う、しっとりと過ぎて行く時間にあります。

マスターの鳶 英五郎さんと静かに話すのもいいでしょう。鳶さんはやりたいことをやってきたうらやましいほどの自由人で、今は静かにこの路地酒場の亭主。大阪の飲食の歴史をよく御存じで、私もアメリカ村創世記の日限萬里子さんのカフェ「LOOP」の話や「ディスコ・パームス」の話を懐かしく聞きました。
qzMG_0821.jpg

qzMG_0822.jpg
こういうお店も末永く残しておきたい大阪の文化です。

道頓堀のバー「夕顔」は薄暗い路地を入った処にあって、灯りが点いていたらやってます。ただし、カウンターは5人以上は座るのが難しい程コンパクトなので一人か二人で行くことをお勧めします。

Bar 夕顔 (ゆうがお)

大阪市中央区難波1-5-20 (中筋横町内)
06-6212-5103
19:00~翌1:00
不定休

今日も下のデザウマ人気ブログランキングボタンに何卒励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : ウイスキー - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市中央区


人気ブログランキングへ
18:00  |  バー/喫茶店  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1569-e505c3ce

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |