FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2009.09.07 (Mon)

ゴールドラッシュの刈り取り 長野県伊那市

本当はこの日は8月21日なのですが、今回の伊那のまとめという事で書きます。

だいたい今回の主目的はゴールドラッシュの刈り取りにあったのですが、
今年は日照不足で、トウモロコシの成育が2週間程遅くて、
4回ある刈り取りの最終をお手伝いするつもりが、そんなに仕事がない谷間の
週末となってしまい、遊び時間の方が多くなってしまいました。
そうそう、チキンハムはぜひトライして下さいね。
ゴールドラッシュa

畑です。ゴールドラッシュは今年で4年目になるのでしょうか。
品種としての種は他の物と比べて割高なのですが、甘さと粒入りの良さで、
今年あたりは、近くのグリーンファームというマーケットでも
売っていました。これから流行るんでしょうね。

このゴールドラッシュという品種は生でもウマいのです。
本当にスゴイ水分と甘さで、ノドが乾いたらこれ一本で充分OKです。
畑でブチッともいだのをそのまま生でワシワシいってます。
昨年初めてこれを食べた時はビックリしました。
生で

畑の中程にこんな光景がありました。
コガネムシが寄って集って、飲めや歌えのドンチャン騒ぎ状態です。
これは無農薬で栽培しているのこともあり、ある程度は自然への分け前と、
わざと剥いて虫の集まる実をつくっているのです。
黄金虫

収穫前はトウモロコシの先端から虫が入らないように、ひとつひとつ手作業で
紙テープを巻いています。ものすごい手間です。

下の方の実の入りが少ないものは、近くの乗馬クラブの馬達に差し入れすると聞いて
行ってみました。馬はトウモロコシを縦に向けてやると、バキッと自分で折りながら食べます。
クラブのサイトで見るとこの子はシェールというベルギー生まれのおじいさん馬。
歯が弱いのか何度も私の手のトウモロコシを折りながら食べてました。
伊那馬私

家に帰って、ゴールドラッシュの皮をとって、
圧力鍋で一気に茹で上げます。
IMG_5186b.jpg

出来上がりです。茹で上がると黄色の濃さがグンと増して透明感がでてきます。
IMG_5182b.jpg

こちらは「田んぼ はるか」です。ミルキークインという美味しいお米をつくってます。
伊那田んぼ

稲穂はまだ若いグリーンです。
姉が何やら田んぼの中に入って探しています。
伊那田んぼa

戻ってきて、びっくり!何とその手の中には!
伊那田んぼ虫a

稲を食い荒らす虫です。この田んぼも農薬なしでやっているので、
ゴールドラッシュ同様に虫のたぐいは、手で排除です。
なんか、宮崎駿の映画に出てくる「顔なし」に似ています。
稲虫

顔なし。雰囲気全体で似てる。
似てる

あと2ヶ月で稲刈りです。大根とヤーコン掘りもあります。
何とか仕事をやりくりして、またはるかに来たいです。
こやぶの新蕎麦にも会いたいです。

みなさん、実りの秋に拍手を!!
私にも、ブログランキングのボタンを!!

テーマ : 日本の食 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
19:15  |  食材/お酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/158-ad330052

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |