2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.06.12 (Mon)

ラ・ランテルナ・ディ・ジェノバ 大阪市北区中崎3

中崎町のシルビアオーナーシェフの店ラ・ランテルナ・ディ・ジェノバに行きます。
qz619230_n.jpg
デザウマでの紹介は昨年の2月以来です。それからゲストとの食事で行ってはいるのですが写真を撮れない雰囲気もあるので、久々の紹介です。

黄昏時の中崎町の街中です。うしろの背の高いビルは梅田芸術劇場のある、ちゃやまちアプローズです。その前の頭が三角のビルは毎日放送。
qzMG_5513.jpg

通りの右の赤いポストの手前を左に入って最初の角を左に入ると、ジェノバ名物の灯台が迎えてくれます。
qzMG_5517.jpg

横の本日のメニュースタンド。
qzMG_5519.jpg

エントランスです。ドアが開いていますが湿気と暑さはどうなんでしょうか。
qzMG_5520.jpg

良かったです。空調は効いていました。
qzsMG_5523.jpg

壁には現代のジェノバ港の写真があります。ジェノバは紀元前6世紀から栄えた古い街です。
qzMG_5525.jpg

今日は昨年末からの長い仕事に区切りがついたので、プロジェクトメンバー4人でのお疲れさま会です。私は白ワインでスタートです。
qzMG_5527.jpg

今日はコースで頼みました。ジェノバですからメインは魚で頼みます。前菜のひと品目マッコディファーベのムース ズワイガニとウニ添え。
qzMG_5530.jpg

二品目はお野菜たっぷりのバーニャカウダ。
qzMG_5532.jpg

前も書きましたがバーニャカウダはジェノバを中心にした北イタリアの発祥の料理。
qzMG_5535.jpg

ブロッコリーにもこのソースは美味しいです。
qzMG_5537.jpg

三品目はバッサラマンティカートのカンノーリ ひよこ豆のプレア添えは言葉の意味が分かりませんが、海老を粗く叩いたものを分厚い春巻きの皮のような生地で包んでオリーブオイルで揚げたものと思います。
qzMG_5541.jpg

ここでワインを赤にします。
qzMG_5545.jpg

パスタが2種類でます。まずイカスミ。見事に真っ黒です。
qzMG_5547.jpg

本場のジェノベーゼはジャガイモとインゲンが必須で、入らないものはジェノベーゼと呼んではいけないそうです。
qzMG_5550.jpg

となりのテーブルにシルビアシェフがサーブをしに出てきました。
qzMG_5558.jpg

これが本日のメインの鮮魚のオリーブとドライトマトのグリル紙包み焼きジェノバ風。魚はイサキのようです。
qzMG_5559.jpg
魚は食べやすいように骨を外してくれます。パンを頼んで美味しく頂きました。

デザートは手前のトマトのシャーベットと、北イタリアではポピュラーなチョコサラミとグレープフルーツ。
qzMG_5561.jpg

デザウマには書きませんでしたが、5月の連休にミラノに長年住んでいたという先輩デザイナーをお連れしたら、シルビアシェフとその人がものすごい早口でイタリア語で話し出して、私にはまったく会話が引っ掛かりもしませんでした。何処かでシルビアシェフは空手好きが高じて、日本に来たのだと聞きました。今日私の頭の中には料理好きで、話好きで早口で空手の得意なジェノバ人と記録されました。


ラ・ランテルナ・ディ・ジェノバ (LA LANTERNA di Genova)


大阪市北区中崎3-2-8
06-6371-0606
17:30~23:00 (ランチは要予約)
月曜定休

今日も下のデザウマ人気ブログランキングボタンにはげましと愛のひと押しをお願いします。

テーマ : イタリアン - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
18:00  |  イタリアン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1588-de573ca6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |