2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.06.27 (Tue)

呼ばれなければ行けない熊野の玉置神社にお礼参りに行きます

玉置神社本殿(写真は神社のサイトから使わせて頂きました。)
qzzmain_img.jpg

昨年私が講師をさせて頂いている京造形大の村田教授に進められて、平日の朝から一人運転で参拝に行き、お願いした事が7ヶ月経って叶いましたので、村田教授に報告すると、「それやったら、是非ともお礼参りに行った方がいい。」と聞いて行くことになりました。
●昨年8月の玉置神社参拝記事

前回、大阪市内から一人運転で長時間の山道運転に自信を無くしたので今回は相方と運転交代しながら余裕で到着です。
qzMG_5436.jpg

和歌山と奈良の県境で標高1000mの駐車場です。テントの横の茶店で一休みします。
qzMG_5437.jpg

前回も飲んだ八咫烏マークの熊野サイダー。
qzMG_5439.jpg

前回は丁度ラジオから「象徴としてのお務めについての天皇陛下のお言葉 」の放送が流れている最中で気が付かなかったのですが、壁の額には何と右下に礼宮文仁と川嶋紀子とあります。1985年、学習院大学文学部心理学科在学時の自然文化研究会で来られた時のものです。
qzzMG_5444.jpg
左上には後に今上天皇の娘婿となる黒田 慶樹さんの名前もあります。同じ学習院大学で同期の自然文化研究会とは知りませんでした。オフロが最高とありますから泊りがけだったのでしょうし、このメンバー15名は川嶋紀子さん以外はほぼ男という事で、サークル内でのお二人は公認の仲という事だったのでしょうか。

今回は茶店のお爺さんの「ご利益のレベルがぜんぜん違う。」という絶対のお勧めで玉置山の山頂から玉置神社へ向かうルートで行きます。
qzMG_5445.jpg

このルートが完璧なハイキングコースとは知りませんでした。茶店の爺さんを恨みながら進みます。
qzMG_5447.jpg

シャクナゲの花畑の真ん中に出ました。
qzMG_5454.jpg

花の盛りは終わっていますが綺麗です。
qzMG_5452.jpg

やっと玉置山山頂です。これでご利益が無ければ茶店の爺さんを恨んでやると思うほど疲れました。
qzMG_5455.jpg

大杉が乱立する山道です。登山者とすれ違います。
qzMG_5461.jpg

休憩してお茶と、西日本だけの販売になったカールおじさんで一息つきます。
qzMG_5463.jpg
標高1000mで気圧が低いからカールおじさんの袋がパンパンに張っています。

玉置神社に到着して参拝前に手水舎で手を清めます。柄杓には真新しく、「奉納 香芝市 吹石一恵」とあります。一昨年結婚して、昨年出産と祝い事が続いたので彼女も御礼参りだったのでしょうか。
qzMG_5480.jpg
しっかり手を清めて本殿に向います。

本殿です。ほぼ同じアングルなのですが、冒頭の神秘的な写真と比べて何と穏やかな空気感でしょうか。
qzzMG_5469.jpg

昨年のお守りをお返しして、新しいお守りを頂いて参拝を終えました。
qzMG_5483.jpg
さあ、新たな問題の発生です。今回お願いしたことが叶ったら、来年またお礼に来る事になってしまいました。

玉置神社社務所

奈良県吉野郡十津川村玉置川1番地
0746-64-0500

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに愛と励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 奈良 - ジャンル : 地域情報


人気ブログランキングへ
18:00  |  よもやま話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1590-355ef1ec

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |