FC2ブログ
2020年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2018.01.14 (Sun)

赤大根でつくる美味しい酢漬け

今年は正月のお休みが例年になく長かったので高カロリーな食事を摂り過ぎたと言う人も多いのではないでしょうか。そんな人におすすめの赤大根の酢漬けを紹介します。

大根は消化不良、胃酸過多、二日酔い、咳、頭痛、発熱、歯ぐきの出血、ニキビ 冷え性、がん、動脈硬化、胃潰瘍、胃炎、便秘などに効果があると言われる実に心強い味方です。今日は数年前からこの時期よく見かけるようになった赤い大根の紅くるりを使った美味しい酢漬けです。
これが紅くるり大根です。ずんぐりとした小ぶりの大根で、800gから1200g程の大きさ。
qzMG_7437.jpg
紅くるりは一般的な青首大根と比べ、アントシアニンの含有量が約3倍。抗酸化力を示すラジカル補足能が約10倍との調査結果が出ているそうです。

紅くるり大根を紹介しているのはうちのビルの一階のこだわり食材の店「デミ姐屋」です。そういえば「デミ姐屋」はデザウマには久々の登場で、写真のレジ前は店主の片桐さん。

qzMG_7466.jpg
大根はレジ前の野菜の棚にあります。

葉物野菜に囲まれたザルの中に
qzMG_7468.jpg

ありました。生食OKとありますが紅くるりはスライスしてサラダにも使えます。
qzMG_7464.jpg

2㍉から2.5㍉でスライスして行きます。
qzMG_7028.jpg

深めの容器に入れて
qzMG_7030.jpg

味付けはこれ一本です。ミツカンの「いろいろつかえるカンタン酢」をヒタヒタになるまで注ぎます。
qzMG_7032.jpg

冷蔵庫に入れて半日ほど経つとカンタン酢が赤い色に変化しています。
qzMG_7057.jpg

一日で食べ頃になります。
qzMG_7059.jpg

パリパリと歯触りが良くてさっぱりとしてウマいです。
qzMG_7061.jpg

冷蔵庫で3日目になるとこんなに真っ赤になり味も浸みてしんなりしてこれも美味しいです。
qzMG_7345.jpg

赤大根は何種類かあって「紅くるり」や「紅しぐれ大根」がポピュラーのようです。和洋を問わず色んな料理に合わせられます。

赤大根の酢漬けは前のデザウマで紹介した青首大根の干さずにつくるハリハリ漬けに比べて実に簡単で、栄養も豊富で美味しい大根料理です。


こだわり食材 デミ姐屋Facebook


大阪市北区本庄西1-6-25
06-6374-5976
10:00~19:00(土曜は18:00まで)
休日日曜 祝日は不定休

デザウマ人気ブログランキングボタンに励ましと愛のひと押しを!!ボタンは下にあります。

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
16:00  |  男のできちゃった料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1656-9e916688

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |