FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018.05.01 (Tue)

発芽酵素玄米を食べだして半年です。その1

2回に分けて今流行っているの発芽酵素玄米のつくり方を書きます。長いので今日はその1、材料を揃えて炊飯前までです。

酵素玄米が身体に良いという話は以前から聞いていましたが、専用の圧力釜や保温ジャーが必要だったり、作り方に決まりがあって、かなり面倒くさそうでした。ところがネットでティファールの中圧力鍋でもできるような事が書いてあったので、最初に作ってみたのが半年前でした。

その後、玄米を発芽させてみたり、そのまま炊いてみたり、もち麦を足してみたり、いろいろ試行錯誤しているうちにやっと安定した美味しさになってきました。ティファールの中圧力鍋でもここまでできるというのをご紹介したいと思います。酵素玄米は腹持ちがよく、たくさん食べなくても満足度が大きいのでダイエットにも効果的です。

これが出来上がりの発芽酵素玄米です。栄養が豊富でモチモチとして美味しいく、自然に良く噛む癖がついて腹持ちが良いのが特徴。
qzMG_6630_20180308154319588.jpg

まず材料を書きます。使用する圧力釜はティファールのクリプソの圧力は一定タイプ。
・玄米(無農薬はざかけ米) 4合
・ 水 750CC
・ 塩 小さじ1
・小豆 40g
・もち麦(押し麦でも可) 大さじ2

これが我が家の玄米で、無農薬天日乾燥米で長野県の伊那市の鈴木農園さんから購入しています。
qzMG_7469.jpg
一般的な玄米は高温のドライヤー乾燥なので米が死んでいる可能性があって発芽しにくいと言われます。また、白米にすると薄まる残留農薬が玄米ではそのまま摂取することになるので玄米選びには気を使っています。身体に良いと言われる発芽酵素玄米ですが農薬が混ざっていたらなんのこっちゃなのでその辺りはこだわりたいです。

なぜ発芽酵素玄米にするのか?
身体に良いと言われる玄米ですが、このまま炊いて食べると、この中に含まれる活性酸素を多量に生成するアブシジン酸が身体の代謝に悪影響を与えるという説があります。

酵素玄米はアブシジン酸を減少させた、3日以上保温状態に置いた小豆と少量の塩入りの玄米ご飯です。
酵素玄米の何が身体に良いかと言うと、この方法で炊くと、以下の3つの酵素の含有量が増える為とあります。

●酵素A:フィタ―ゼ・・・・体に必要なミネラルと結合し体外に排出してしまうと言われているフィチン酸を分解するフィターゼという酵素を摂取することにより、ダイエット効果や肌が綺麗になるなどの効果が期待されます。
qzaMG_7469.jpg
●酵素B:GABA合成酵素グルタミン酸デカルボキシラーゼ・・・・ アミノ酸の一種のGABAには血圧降下、中性脂肪抑制、ストレス軽減効果があります。

●酵素C:アミラーゼ・・・・でんぷんは体内でしっかり分解されなければ、脂肪となってしまう事があります。アミラーゼを摂取することによりでんぷんは分解されて体のエネルギーとなるアミノ酸を増やします。

3日かけて発芽させる理由はティファールの中圧力鍋を使用しているからです。
玄米を水につけずにそのまま中圧力鍋で炊くと、モチモチではなく、プチプチと玄米の皮を感じる食感になります。いろいろ試した結果、モチモチとした赤飯のような食感になるので水につけて発芽玄米にします。また、発芽玄米にするとよりアブシジン酸も減少し、糖質が分解されて甘みが増して美味しくなるので一石二鳥というわけです。

発芽酵素玄米の材料を用意します。


玄米4合をさっと水洗いして、750㏄の水を入れてつけておきます。夏場なら24時間、冬なら3日ほどで発芽は完了です。
米ぬかのにおいがして、泡立っているのが発酵の印です。
qzMG_7093.jpg

3日経った玄米は水を含んで大粒になっているのと、
qzMG_8537.jpg

良く粒を見るとプクッと発芽しているのが分かります。
qzMG_8588.jpg
発芽玄米は発芽するときに作用する酵素の働きで、糖質が分解されて甘みがぐんと増え、たんぱく質が分解されて旨み成分である「アミノ酸」も増えています。噛むほどにより味わい深いお米になるのが特長です。

小豆40g。
qzMG_8436.jpg

もち麦(又は押し麦)を大さじ2杯。
qzsMG_7094.jpg

塩小さじ1です。
qzwMG_8435.jpg


今回はこの材料を揃えて炊き上げる前までです。次回5月4日は炊き上げて食べ終わるまでを書きます。お楽しみに。 (^○^)/~


デザウマの人気ブログランキングボタンに励ましと愛のひと押しを! ボタンは下です。

テーマ : 食と健康 - ジャンル : ヘルス・ダイエット


人気ブログランキングへ
16:00  |  男のできちゃった料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1687-179931da

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |