FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2018.05.28 (Mon)

下鴨 芹生 京都市左京区下鴨西半木町

週一の大学の前期の授業も5週目に入りました。木曜日の12時半頃は例の地下道を通ってエレベーターと急な階段でプロダクトデザイン学科の研究室に入ります。
qaMG_8795.jpg

時間が来たら色々持って担当の教室に向かいます。
qaMG_8796.jpg

PCを開けて学内LANに接続して色々広げていると学生が入ってきます。
qaMG_9052.jpg

今日は私が担当している道具のデザイン論の一環で3年前から、創造学習センターの先生のご厚意で行っている瓜生山農園の見学実習の日です。授業の前半80分は例の要塞のような山道を15分登って、農具の扱いや農園の説明を聞いて、今年は実際に胡瓜の苗を植えました。この後カバーネットを掛けました。
qatMG_9069.jpg

後半は課題に対してのテーマを見つけるブレーンストーミング。今年の3年生は意見交換が活発です。
qaMG_9154.jpg

そんなこんなで授業が終わって、今日は先生方との楽しい飲み会です。私の並びの教室で教えておられるM先生とタクシーに乗って、北大路通りと下鴨中通り交差点に降ります。写真の赤レンガ色のビルの横を入っていきます。
qaMG_9164.jpg

その北大路通りの赤レンガ色のビル前にこんなサインが立っています。今日のお店は今年2月に行った下鴨芹生です。
qaMG_9165.jpg
どう見てもこのイラストは大将の西川和昭さん。

前回も多かった店前の自転車。
qaMG_9166.jpg

前回座ったカウンター席の後ろの掘りごたつタイプのテーブル席に座ります。右端が大将の西川さん。
qaMG_9169_201805231806474c9.jpg

安くてウマそうなメ品書き1
qaMG_9171_2018052318064837a.jpg

安くてウマそうな品書き2
qaMG_9172.jpg

ここで3人目のN先生が到着したのでカンパ~イ。N先生はお酒は好きなのにものすごく弱いのでビールの小にしたら中ジョッキに隠れてしまいました。
qaMG_9174.jpg

突き出しは貝柱と胡瓜の酢の物。
qaMG_9175_201805241414438e8.jpg

若筍の木の芽あえ。
qaMG_9177_20180524141444578.jpg

前回気になっていたのに食べられなかった、てっぱい。
qaMG_9179_201805241414458b6.jpg
所説ありますが、てっぱいは海のものと野菜物を白味噌であえたもので、昔の京都ではひな祭りの節句料理だったのが今は年中食べられる料理とあります。

茄子の煮びたし。
qaMG_9180.jpg

ここで遅れていた4人目のH先生が合流して4人で改めて乾杯~ぃ。

そら豆。
qaMG_9181.jpg

刺身盛りは小振りの鉢にみっちり入っています。
qaMG_9182.jpg

鮎の塩焼きはまだ小ぶりですが十分豊かな香りで一皿600円。
qaMG_9187_2018052414023749e.jpg

天婦羅盛り。
qaMG_9188.jpg

出汁巻き卵。
qaMG_9190.jpg

ご飯ものはぐじ(甘鯛)の押し寿司にします。
qaMG_9193_20180524140330fe2.jpg

ぐじの身が半分、大葉入りの酢飯が半分の贅沢なお寿司です。
qaMG_9195_201805241418065fc.jpg

帰る前に二階の座敷を見せてもらいましたが20人以上で宴会ができそうでした。
二回目の下鴨芹生もなかなか結構なお味で楽しめました。

●2018.02.19京都造形芸術大学卒展と下鴨芹生

下鴨 芹生

京都市左京区下鴨西半木町82
075-721-5846
17:00~24:00
月曜日定休


今日も人気ブログランキングボタンに思いやりと愛のひと押しをお願いします。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
15:00  |  居酒屋/もつ料理/食堂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1711-cc1eb806

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |