FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018.10.26 (Fri)

今が旬の新生姜で身体をスキっとさせるジンジャーエールはいかがでしょう

久々の男のできちゃった料理のコーナーは今回が丁度200回目。

記録的だった今年の夏の暑さもやっと忘れられて、秋の気配をうれしく感じる今日この頃ですが、まだ身体は夏の疲労感を引きずっている気がします。今日はそんな身体をリセットしてスキっとさせるジンジャーエールを今が旬の新生姜でつくります。

ジンジャーシロップの材料
①新生姜—-320g
②グラニュー糖—-200g(新生姜の6割、甘いほうが良ければ増やす)
③唐辛子—-2本
④ 粒コショウ—4-5粒
⑤レモン汁—-1個分
⑥ 水—-1カップ

新生姜は汚れた部分を取り除いてよく洗って薄切りに。
qaMG_0180.jpg

グラニュー糖の量は甘いほうが良ければ、生姜の8割程度。
今回は甘さ控えめで6割で行きます。
qaMG_0190.jpg

生姜のボウルに入れてよく混ぜる。
qaMG_0193.jpg

すると生姜から水分が上がってきます。
qaMG_0203.jpg

水1カップ入れます。
qaMG_0199.jpg

鍋に移して唐辛子と粒コショウを加えて火にかけて半分ぐらいに煮詰めます。
qaMG_0207.jpg

この間にガラス瓶の煮沸消毒を行ってよく乾かしておきます。
qaMG_0197.jpg

煮詰まってきたら、仕上げにレモン汁を加えるとシロップがピンクに染まっていきます。
qaMG_0208.jpg

ガラス瓶に移します。これでジンジャーシロップの出来上がりです。
qaMG_0213.jpg

ジンジャーエールはこのシロップをグラスに15mmくらい入れて氷を適量入れ、
qaMG_0215.jpg

炭酸(できれば強炭酸タイプ)で割ります。
qaMG_0216.jpg

軽くステアして完成です。
qaMG_0219.jpg

ジンジャーエールで秋から冬に向かう身体にスッキリとリセットしましょう。
qaMG_0223.jpg

生姜は身体の代謝や抗酸化作用を促進させるマンガンを豊富に含みます。またジンゲロールというスパイシーな辛味のもととなる成分は血管を拡張させて血の巡りをよくすることで、冷え性の改善、血行不良からくる肩こりや頭痛の改善、血液循環の改善、むくみの改善にも効能があります。

今日もデザウマの人気ブログランキングボタンにどうぞ愛のひと押しをお願いします。

テーマ : これは美味い!! - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
14:30  |  男のできちゃった料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1759-9c1605aa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |