FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018.11.07 (Wed)

十割蕎麦 馥 (かんば) 大阪市北区国分寺

会社から歩いて7分の天六交差点からちょっと東の国分寺近くに年中十割蕎麦を出す蕎麦屋」ができたと聞いて行きます。そういえば以前行ったミシュラン星の蕎麦 たかまもこの近くでした。

十割蕎麦 馥 ”かんば” と読みます。この字は馥郁(ふくいく)たる香りの馥(ふく)ですが、 馥(かんば)しいとも読みます。いづれも香りが豊かという意味で屋号にしているのでしょうから期待が持てます。
18101001.jpg

地名となっている近くの国分寺は西暦741年の創建となっているところからこの町の歴史は相当古そうです。そんな住宅地の細い道を入っていくと 馥 ”かんば”のお店があります。
qaMG_2388.jpg

玄関の引き戸を開けるとタタキで、正面の引き戸の向うは厨房なので、右に向いて靴を脱いで上がります。
二階には座敷があるようですが、一階は板場を囲むL字型の掘りごたつカウンターにランチョンマットが5つだけの実にこじんまりとした店内。
qaMG_2366.jpg

昼のメニューはこれだけで、蕎麦はすべて盛りかザルです。私は辛味大根蕎麦にします。
qaMG_2364.jpg

すり下ろした辛味大根とネギとワサビの薬味がでました。
qaMG_2371.jpg

蕎麦がきました。今日はiPhoneのカメラで撮影で勝手が違うので難しいです。
qaMG_E2372.jpg

見た目に硬そうに見える黒っぽい十割蕎麦です。
qaMG_E2374.jpg

まずなにも浸けずに食べてみます。十割にしてはシットリです。しっかり噛みしめると蕎麦の風味が強くなり香りも出てきます。
qaMG_E2375.jpg

大根の量を加減したつもりなのに結構な辛さです。
qaMG_E2381.jpg

最後に蕎麦湯です。この蕎麦湯が濃くてトロントロンです。なんでも特別に濃い蕎麦湯を作っているそうで、蕎麦以上に身体に良さそうです。
qaMG_E2385.jpg

ネットで調べてみると、こちらは昼は「馥」という蕎麦屋で、夜は「肴」という寿司屋にスイッチして大将も別の人に替わります。ネットでは玄関横のこの札が夜になると炭火鮨 「肴」に変わっていました。最近は天六界隈もこのシェア型店舗が増加傾向にあります。
qaomote ャ

この店の一本南隣りに以前行った味噌ラーメン店の「麺と人」があります。


十割蕎麦 馥 (かんば)

大阪市北区国分寺2-3-13
06-6809-6678
11:30〜14:00
不定休

下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
15:30  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1760-11dfe043

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |