FC2ブログ
2019年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2019.04.29 (Mon)

うどん おか泉 と 岡じま  香川県綾歌郡宇多津町

サザン40周年ツアーライブに行きます。チケットが当たったのは何と愛媛県武道館でした。日曜日のチケットなのでどうせなら翌日休みを取って、以前から一度は行きたい老舗うどんと旨いものツアーをライブ一緒にやってみます。そんな事で今回はデザウマ初めての6部作の一回目。

写真の両サイドを固めるのは愛媛ミカンのキャラクターで右が「みきゃん」で左が「ダークみきゃん」。
qaサザン01ャ

車で土曜日に大阪を出発して名神→明石海峡大橋→淡路島→鳴門大橋→徳島→うどん県の香川綾歌郡宇多津町に4時間半で到着。うどんツアーの開始です。

第一部、香川県綾歌郡のうどん。
【うどん おか泉】
qaランクaaaャ

qaMG_2692.jpg

午後1時半でも行列ですが10分で入れました。
qaMG_2694.jpg

新しくて大きな店です。
qaMG_2697.jpg

おか泉自慢の一品という「ひや天おろし」972円にします。消費税を加算しても1049円という中途半端な値段です。何か理由があるのでしょうか。
qaMG_2699.jpg

真上から見ます。
qasMG_2701.jpg

少し斜めから。海老天二本を交差させて高く盛り付けるのが特長です。
qaMG_2702.jpg

うどんのアップ。透明さが梅田の「きすけ」の麺に似ています。
qasMG_2703.jpg

つけダレを回しかけます。
qaMG_2705.jpg

モッチリしなやかですがエッジは効いています。
qasMG_2709.jpg

海老天も熱々のサクサクでうどんとの相性もいいです。
qaMG_2710.jpg

週末は殆どが観光客のようで、その殆どがこのひや天おろしを注文するようです。
qaMG_2712.jpg

有名店お決まりの色紙。ここはちゃんと誰かというのが分かるようにしているのは好感が持てます。
qaMG_2713.jpg

本格手打うどん おか泉 (おかせん)

qaランクaaaャ
香川県綾歌郡宇多津町浜八番丁129-10
0877-49-4422
11:00~20:00
定休:毎週月曜、火曜(祝日の場合は営業)

普通盛りにしたので、頑張って次の店に向かいます。

【釜あげうどん 岡じま セルフ】
うどん百名店ではないのですがおか泉から車で15分の釜揚げうどんの岡じまに行きます。
qaMG_2714.jpg

こちらはいわゆる大阪にもあるセルフで自分でトレーを持ってうどんを受け取るカジュアルセルフな店です。
qaMG_2717.jpg

釜上げにしようか迷ったのですが、明日朝に釜揚げの老舗に行くつもりなので、
qaMG_2718.jpg

冷たい肉ぶっかけにします。
qaMG_2719.jpg

これは相方の冷たい温玉ぶっかけ。
qaMG_2721.jpg

肉でうどんが見えない私の肉ぶっかけです。
qaMG_2722.jpg

おか泉と比べるとエッジは丸いです。
qaMG_2724.jpg

おか泉でも気になったのがこのネギの刻み方です。この見るからに機械刻みが細かすぎてネギの風味が感じられません。ちょっと乾燥気味なのも気になります。
qaMG_2725.jpg

地元の家族連れが目立つお店です。
qaMG_2726.jpg

お値段もカジュアルです。
qaMG_2732.jpg

釜あげうどん 岡じま セルフ

丸亀市塩屋長町3-11-24
0877-85-7225
06:00~15:00
無休

近くの蓬莱海浜公園で暫し瀬戸大橋と行きかう船を眺めます。
qaMG_2733.jpg

今日の宿はJR金蔵寺駅近くです。宿にチェックインしてこの駅から三つ目の丸亀駅近くの「骨付鳥一鶴」に行きます。
qaMG_2735.jpg


人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

タグ : 香川県_丸亀市


人気ブログランキングへ
16:00  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1821-13de920f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |