FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2019.05.11 (Sat)

イタリアン イル・ポジターノ  愛媛県松山市道後湯之町

サザン40周年ツアーライブに行きます。チケットが当たったのは何と愛媛県武道館でした。日曜日のチケットなのでどうせなら翌日休みを取って、以前から一度は行きたい老舗うどんと旨いものツアーをやってみます。そんな事で今回はデザウマ初めての6部作の四回目。

今回のライブでは最も小さい5000人収容の愛媛武道館に着きました。
qaMG_2879.jpg

すぐ近くに2019年のツアーラッピングトラックがいました。
qaサザントラックャ

何とこのトラックのツアーグッズがヤフオクで2480円で売られています。歴代トラックのコレクターもいるんでしょうね。
qatorakkuチャ

チケットは9500円一律で、席は当日受付後に初めて分かります。アリーナ15列は肉眼で顔が見えるかなり前です。良かった。(^_^)v*:・
qaMG_3017.jpg

エントランスの祝いの花輪はWOWOWとアサヒ飲料とミツヤサイダー。
qaMG_2882.jpg

発表になってたセットリストのトップは東京VICTORY。ライブ会場での写真はダメなのでYouTubeでどうぞ。

ということで今回2015年京セラドーム大阪「おいしい葡萄の旅」以来ですが、良かったです。サザンのメンバーは今年62~64だから順調でメンバーが元気なら、井上陽水のように10年後の50周年ライブがありそうです。私の方が行けるかどうかは分かりませんが。

さあ、ライブ会場を後にして宿を取った道後温泉に戻ってきました。時間も遅いのでこの辺のお店のラストオーダーまで1時間くらいです。明日もうどんを食べる予定なのでうどんはパス、魚はお昼に食べたのでここはイタリアンにします。
すぐ左は道後温泉本館なのにこの傾斜のある交差点はイタリアのジェノバみたいです。行ったことないけど。ヾ(・・;)オイ
qasMG_2889.jpg

イル・ポジターノはイルは英語でthe...ポジターノはイタリア南部の人気のリゾート地だそうです。
qaMG_2887.jpg

趣のあるテラス席。今時分の日中は気持ち良さそうです。
qaMG_2892.jpg

ピッツァもおすすめののようです。この店が2011年の優勝者でしょうか。
qaMG_2890.jpg

こちらはオーベルジュで、上の階はホテルでした。厨房の真ん中に大きなピッツァ釜があります。
qaMG_2902.jpg

店名の入った釜のアップ。本格的な釜です。
qaMG_2901.jpg

私はワインで相方はモヒート。
qassMG_2899.jpg

Antipastiは瀬戸内の恵み 前菜の盛り合わせ6種
qaMG_2893.jpg

シマアジ
qaMG_2904.jpg

キッシュ
qaMG_2896.jpg

生ハム
qaMG_2897.jpg

松山茄子とモッツァレラのナポリトマトソースパスタ。
qaMG_2905.jpg

珍しくバーボンのハイボール。
qasMG_0284.jpg

このストウブの中身は
qaMG_2907.jpg

チーズタップリのグリル地野菜のフォンデュータ。
qaMG_2906.jpg

このストウブ料理はなかなかのものです。
qaMG_2908.jpg

ラストは目の前の釜で焼き上げたピッツァマルゲリータで〆ます。
qaMG_0281.jpg
デザートまではたどり着きませんでした。残念だったのは10時のラストオーダーが過ぎると従業員がガサガサと店の掃除を始めるので落ち着かなかったことです。どうやらこの辺では営業が11時までというのは11時に店に鍵をかけるという事のようです。

イタリアン イル・ポジターノ

愛媛県松山市道後湯之町1-26
0899-34-0009
11:00〜23:00
無休

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : イタリアン - ジャンル : グルメ

タグ : 愛媛県_松山市


人気ブログランキングへ
16:00  |  イタリアン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1825-9490130e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |