FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2019.06.25 (Tue)

ル・シュクレクール (LE SUCRE-COEUR)  大阪市北区堂島浜

2016年5月にシュクレクールの本店が吹田市岸辺から北区堂島浜の新ダイビルに移ってやっと初めて行きます。
qaMG_3380 のコピー
今までも何度も近くに来ていたのですが、歩きで行って会議や打ち合わせにシュクレの紙袋はまずいし、用事が終わたら夕方で間違いなく売り切れだろうと何度も諦めました。今日は淀屋橋近くで2時に全ての用事が終わりました。

ここは延長になった京阪電車の大江橋駅で、右の高層ビルが2015年に新築になった新ダイビルで、シュクレはその一階です。隣のちょっと低いのが全日空ホテル(現在はANAクラウンプラザホテル大阪)。
qaMG_3372 のコピー

新ダイビルの名前が右の垣根の上に見えます。この二匹の羊像は先代の新ダイビルの4階の角面にあったものを移したとの事です。昭和35年頃に父親が務めていた会社がこの近くだったのでこの界隈は昔からよく知っています。
qaMG_3371.jpg

オフィス街のど真ん中とは思えない地上の緑の小道を通ります。
qaMG_3370 のコピー

小道を抜けるとシュクレが現れました。
qaMG_3368 のコピー

平日の水曜日の2時過ぎというのに結構なお客の行列です。写真の左端に店主の岩永さんが写り込みました。
qaMG_3363 のコピー
店内には食べたり飲んだりできるのですが、私の今日の目的は、

このバゲットとバタールを買う事なので、ひたすら順番を待ちます。バケット税込みで407円は岸辺店より少し高いかも知れません。
qaMG_3364 のコピー

丁度バゲット越しに作業をする岩永 歩さんが見えます。最初に岸辺で見かけた時からそんなに変わってないのは毎日パンづくりで身体を動かしているからでしょうか。
qaMG_3365 のコピー

注文が終わると暫しカウンター席で木の塊を渡されてウェイティング。今日は外の席も気持ち良さそうです。本当に今日は平日なのか疑いたくなります。
qaMG_3366 のコピー

これがシュクレのバケットです。 表皮と特徴的なのが先っちょの尖がりでここがウマいです。外と内で味わいが異なり、場所によって香りと旨味のバランスの違いを楽しめます。
qaMG_3384 のコピー

バタールはバゲットより二回り大きな径で、表皮よりも内層の比率が多い分もっちり感のある食事パンです。
qaMG_3387 のコピー

バケットスライスを軽く炙ってバターを溶かしてジャムを濃施てみました。
qaMG_3390 のコピー


ル シュクレクール
qaシュ暮れャ
大阪市北区堂島浜1丁目2-1
06-6147-7779
11:00~20:00 土曜11:00~19:00
休日:日・月曜日

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : パン - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
15:00  |  こだわり食材/パン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1842-53eb3c37

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |