FC2ブログ
2020年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2020.01.09 (Thu)

大阪市立工芸高等学校卒業50周年の集い

私の母校、大阪市立工芸高等学校のOB組織の大阪工芸会から連絡が入って、卒業50周年記念の集い開催の案内が来ました。同い年の見たことのある連中がどんな風になったかなんてめったに見れないので、久しぶりに地下鉄御堂筋線に乗って昭和町で降りて母校へ行きます。
「2015.02.10大阪市立工芸と大阪市立デザイン教育研究所」で紹介した通り平成8年の改修工事で綺麗になりました。本館は1924年竣工とありますから今年で96周年。
qaMG_5007 のコピー

qaMG_5010 のコピー

私が一年生の時の教室はこの本館でした。この建築はドイツのワイマールにアンリ・ヴァン・デ・ヴェルデによって建てられ、のちにバウハウスと呼ばれる「ワイマール美術学校」をモデルに大阪市によって建てられました。
qaMG_5012 のコピー

筆洗の形の噴水は少し形が変わりましたが雰囲気は一緒。えらそうに歩く学生の姿も一緒。
qaMG_5015 のコピー

もの凄くシンプルな50周年の案内。
qaMG_5019 のコピー

いろいろご挨拶があって、現在の構内見学となりました。これは昔の写真工芸科で、現在は映像デザイン科の立派なスタジオ。私の後ろにも同じ大きさのものがあって合計4か所。昔の写真工芸科とは雲泥の充実した設備です。
qaMG_5021 のコピー

美術家のデッサン室は今も昔も同じ雰囲気。
qaMG_5022 のコピー

私が出た金属工芸科は今、プロダクトデザイン科でここは実習室。ここだけは課題に追われている学生が大勢で少し話せて楽しかったですが、クラス40名中32名は女子。
qaMG_5023 のコピー

見学の途中、本館の屋根越しにあべのハルカスが見えます。
qaMG_5027 のコピー

中庭での集合写真です。同期の卒業生は約320名で出席は34名。私はどこでしょう。
qa699E79C9F のコピー

この後OB組織の大阪工芸会共催の「オトナ工芸魂2019」という市立工芸OBによる作品展が大阪市中央区上汐のホルベインギャラリーで開催中という案内を工芸会会長の中西州さんから頂きました。
qadex2019_00 のコピー

qa019_00 のコピー

全ては紹介できませんので、私が気になったものを一部だけ紹介。
「四方釜」 角谷征一氏
qaMG_5032 のコピー

「ロケットマン」 中西 州氏
qaMG_5034 のコピー

「仰 そっている・平 まっすぐ・伏 うつむいている」 高尾美也子氏
qaMG_5041 のコピー

「いつか夢に見た街角」 大山隆三氏
qaMG_5046 のコピー

「バルーン大好き♡」 多田有利子氏
qaMG_5052 のコピー

「照明デザイン UTSUROI TSUCHIYA ANNEXI」 中尾晋也氏
qa092_03_880x660.jpg

おまけのご案内です。今月の25日(土)26日(日)は大阪市立工芸高校展と併設の大阪市立デザイン教育研究所展が開催されています。若くて尖った感性が沢山展示されていると思います。ぜひご来場ください。
qa001 のコピー

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを❣

テーマ : 工芸 - ジャンル : 学問・文化・芸術


人気ブログランキングへ
16:00  |  イベント  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1908-140b5ed7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |