FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2009.10.27 (Tue)

秋刀魚の一夜干し

白状します。私は魚をおろすのが苦手です。
従いまして先日の淡路島での釣りの後の処理は私ではありません。

包丁を研ぐ方は自信があるのですが....。
魚のワタの独特の臭気がダメなのです。アレをしばらく嗅ぐと、
一日中鼻から匂いが抜けません。何を食べても飲んでも臭いが残ります。

そんな訳でおろす作業はほとんど相方頼みになっております。

8月末ころの根室の秋刀魚は油も上品で甘くて、刺身や握り寿司でもウマいです。
大阪でも近年このウマい生食用が出回るようになりました。

根室の漁連さんのページから
img10.jpg

img105.jpg

そして、三陸沖に下がってきた今時分の11月の秋刀魚は油がより濃厚になって、
生でいただくよりはやはり、焼くとか煮付けるのがウマいです。

この時期、我が家では一夜干しをつくります。この日は一匹78円でしたから、
この辺が最安値のようです。口の先も黄色くて油ののりも良さそうです。
今回は10匹で行きます。
秋刀魚a1

サンマは背開きにして水洗いして、水気を拭き取ります。
海水の倍くらいの塩水に2時間浸けて後、水気をキッチンペーパーで拭き取り、
一夜干しにします。

塩水に浸けています。ステンレスのバットが小さ過ぎました。
コレでは塩気にムラができそうですが、まあいいかと。
秋刀魚b2

うちはマンションの3階です。当然干すのはベランダです。
秋刀魚に串を打って、洗濯物ピンチハンガーに吊るします。
以前はシッポをラップに挟んで、吊るしてましたが、
朝になると落下した秋刀魚がそこココに。
下に新聞紙を風で飛ばないように敷くのはマストです。
コンクリートについた魚の血はなかなか取れませんから。
秋刀魚c2

で、朝に取り込みます。
ラップでつつんで、急速冷凍して保存すると、結構長く楽しめます。
秋刀魚c3

市販の秋刀魚の開き干物は軽油を焚く、乾燥炉で仕上げているので、
比べてみると、こんな簡易な方法でも市販品よりウマいです。
どうぞ、お試しくださ~い。

日本の秋の味覚に拍手です。
拍手とブログ人気ランキングのボタンをポン、ポーンと押してくださ~い。

テーマ : お魚料理 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
14:26  |  男のできちゃった料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/193-189397de

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |