FC2ブログ
2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2020.04.19 (Sun)

米CDCがマスク着用勧告を出したけど非白人は抵抗感

デザウマニューヨーク特派員のつゆこさんから新型コロナ関連の続報です。
qasterAt3x.jpg

青字はつゆこ特派員
「やはりアメリカの人種差別差別は根強い。おまけにロックダウンで生活にどうしても必要な店しか開いてないはずなのに銃器店は開いてる。」

人種差別は根強いというのは、アメリカ疾病予防管理センター(CDC)が、すべてのアメリカ国民に対して外出時にマスクを着用を勧告したことに対して、アフリカ系アメリカ人からは抵抗感を示す声が上がっていて、マスクで顔を覆えば犯罪者に見られるのではという心配が厳然とあるという事のようです。
qaG3XQN5DU.jpg

警官に犯罪者と間違われれば、最悪射殺されるケースもあるがマスクで顔を覆わなければ感染を広げることになり、覆えば人種差別的な偏見から犯罪者の疑いをかけられる訳で、どちらにせよ命にかかわるリスクにさらされます。そして差別的偏見はヒスパニックやアジア系を含む非白人全体に広がっています。
qanamed.jpg

もう一つのロックダウンで生活にどうしても必要な店しか開いてないはずなのに、銃器店は開いてる。ですが、確かに米連邦政府は3月28日に軍需品製造業者や銃器販売業者を「必要不可欠で重要なインフラ事業者」に認定しています。
qa33a37be.jpg

事実、全米では銃器の売上げは新型コロナ感染以来上昇しており、銃弾の販売量は去年の同時期に比べ3〜4倍だといいます。 
qamed (1)

新型コロナウイルスの感染拡大がアメリカでも深刻化する中、人種偏見による攻撃から身を守るために、多くのアジア系住民が銃を買い求めていて、カリフォルニア、ワシントンの銃器店には通常の10倍のアジア系住民が銃を買い求めて来店しているとか。

これはちょっとショックでイヤな動画ですが、NY地下鉄車内でアジア系男性にスプレーをかける乗客の男。事件は4日午前9時頃にブルックリンのサンセットパーク(Sunset Park)付近を走るNトレインで起きました。

ニューヨーク市警察は事件について、新型コロナウイルスに関連するヘイトクライムの可能性があるとして捜査中。

感染者が全米一多いニューヨーク州は感染拡大を食い止めるべく、医療関係者や行政、各家庭とさまざまなレベルで奮闘が続いていますが、ロックダウンが長引いて、前の動画のような他者とのソーシャル・ディスタンスをめぐるいざこざも散発しています。トランプ大統領は16日、全米の感染が「下向きの軌道」になったとして、段階的に経済再開へ舵を切ると発表しましたが、感染拡大の第二波に対する警戒が叫ばれる中、後にコロナショックと呼ばれるであろうこのパンデミックのトンネルを抜け出すまでにあと暫くはかかりそうです。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報


人気ブログランキングへ
15:00  |  ニューヨーク特派員レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/1943-cbc2820d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |