FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2009.11.10 (Tue)

2009年度 グッドデザイン・大賞

グッドデザイン・大賞選出レポートの続きです。

一回目の投票結果の上位5点での再投票になります。

第一回目の投票用紙は緑でしたが、二回目は青です。事前に3枚の用紙があって、
決戦投票は3回まで想定されています。ちなみに三回目の用紙は赤でした。

結局赤の出番はありませんでした。
結果です。
IMG_7059.jpg

・TOTOのレストルーム アイテム01ーーーーーーー----ーーーーーー→266票
・北海道岩見沢複合駅舎ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー→374票
・サムスン電子の46型LED液晶テレビ ーーーーーーーーーーーーーー→68票
・ソニーのデジタルハイビジョン液晶テレビ〈ブラビア〉 ZX1シリーズ ー→113票
・GREEN TOKYO ガンダムプロジェクトーーーーーーーーーーーーーー→90票

この時点で、1位と2位との差が100票以上開きましたので、大賞決定です。
今年の内閣総理大臣賞は
・北海道岩見沢複合駅舎

株式会社ワークヴィジョンズ代表の西村 浩さんの受賞インタビューです。
IMG_7060.jpg

私も岩見沢複合駅舎に投票しましたので、嬉しかったです。
なぜ決まったのかを私なりに考えてみます。

グッドデザイン賞とは何でしょう。
写真は岩見沢複合駅舎です。(このプロジェクトサイトから使わせて頂きました)
10.jpg

グッドデザイン賞は美しさを競うコンクールではなく、
デザインの成果を経済的な面から評価する賞でもないのです。
外壁レンガと古レール

「優れたデザイン」のもつ卓越した「デザインの力」をもって、
豊かな生活を築きあげ、産業の健全な発展を導いていこうとする制度であり、
デザインを通して社会を明るく豊かにしていこうという運動です。
ピクチャ 5

ではその中で大賞とはなんでしょう。
グッドデザイン賞の中で「最も次の時代を象徴的にあらわすデザイン」を選ぶ賞です。
デザインを通して社会を明るく豊かにしていくという、
日本から世界へのメッセージでなければなりません。
大賞を選ぶ投票とはそういうものと、この場にいると自然に思えてきます。

プロジェクトに賛同する名前入り赤レンガ
赤煉瓦a

そういう視点で二次選考に残った5つの中では、岩見沢複合駅舎が
最も評価されたのだと思います。

外壁のJRの古レール
古レールb

長くなりますがプロッジェクト概要です。
////////////////////////////////////////////////////////////////////
2000 年12月、3代目岩見沢駅舎が焼失。それから約8年の時が過ぎ、2009年3月、
悲願の4代目駅舎が市施設との複合施設として完成した。

2007年6月に開業した「JR岩見沢駅」に続き、市民に様々な活動の場と
各種サービスを提供する「岩見沢市交流プラザ」・駅南北の街を結ぶ架け橋となる
「有明連絡歩道(自由通路)」が開業し、岩見沢に新たな“まちの顔”が誕生した。

着工時点
着工時点

この施設は、2004年度に実施された、JRグループでは全国初の試みとなる
一般公募型コンペ「岩見沢駅舎建築デザインコンペ」(応募総数376案)にて
(株)ワークヴィジョンズが最優秀賞を受賞し、
その案に基づき設計と建設を進めてきたものである。

竣工間近
竣工近く

岩見沢は、かつて石炭産業を背景に物資輸送の要衝として繁栄を極めた
“鉄道の街”である。しかし、現在の中心市街地には人々の賑わいのない凋落の
風景が広がっている。
011.jpg

この岩見沢複合駅舎には、単なる駅としての機能を越えて「まちの顔となり、
変わらない価値を持つ駅舎」、「地域文化を担い、地域の交流拠点となる駅舎」、
「中心市街地との積極的な関係を持つ駅舎」として、
未来に向かってまち再生へ向かう強い意志が求められた。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////
プロジェクトのサイトはこちら

最後に苦言をひとつ。
IMG_7032a.jpg
この赤レンガプロジェクト応援団の登場がOKなら、
このスタイルが今後流行るというのはどうなんだろうか。
上場企業であろうと、町工場であろうとプレゼンは1人行うべきでしょう。

それと....子供はアカンあれは反則や、カワイすぎるやんか。

次は東京で食べたウマかったもんを書きましょう。
拍手ボタンと人気ブログランキングボタンを押して頂ければうれしいです。

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース


人気ブログランキングへ
18:24  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/202-41808ac4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |