FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010.01.11 (Mon)

十三すし屋台 大阪市淀川区十三本町

一昨日の記事は8日のことでしたが、十三すし屋台へは前日の7日でした。
毎日いったいどれだけ食うねんという話ですが、まあ正月ですからいいかと。
看板

NYのつゆこさん、モントレーのamcon さん許せ、情け容赦なく思いっきり行きます。

私はこらにメンバー登録してますので毎月こんなメールが届きます。
IMG_8098.jpg

さて、本年初のお年玉メールクーポン第1弾、幻の巨大魚とも、フグより旨いとも、
白身の王様とも言われ、「あら鍋」として関取衆に一番人気で、最も高価な鍋でもある
「岬のクエ」(日の岬から潮岬の間の海域で獲れる最上級品)を「クエ鍋」(1人前の紙鍋)にして
「通常すし屋台価格」のほぼ半額の1人前980円にて(これ新地価格の4~5分1です)の大ご奉仕です。
(限定売り切れ御免)加えて以下3品も各100円OFFのメールクーポンにて
「炙りフグ白子」「あん肝の味噌コンフィ」「新春祝い新酒、奥能登の白菊活性にごり」も
ご一緒にお楽しみ下さい。寅年初のクーポン符牒は「♪六っ甲おろしに~♪」で颯爽と寿ぎ下さい。戎さんの10日まで有効です。
メニュー

入店すると、店主と古参のスタッフから今年もよろしくのご挨拶がありました。
さっそく「♪六っ甲おろしに~♪」でお願~い、ビールと!!でスタートします。

焼津の金目鯛です。スタートとしては軽いウマ味でイイ感じです。
焼津金目鯛

ブリとろです。今時分ならではのしっとり深い甘い油かたまりません。
ブリとろ

たら白子のムニエルです。ひと口サイズのレンゲで出てきます。
たら白子ムニエル

富山湾白えびです。塩でいただきます、モッチリとろーりです。
(写真では海老と酢メシの境目が分かりません)
富山湾白海老

ふぐ白子です。バーナーで炙ってますのでシッカリした表皮を感じますが中はトロットロです。
ふぐ白子

温すし餡掛のあん肝です。
あん肝b
(ふた口でいけます。あん肝の下はこんな感じ)
あん肝a

岬のクエ(日の岬から潮岬の間の海域で獲れる最上級品)のクエ紙鍋です。
身もさることながら、ええお出汁です。
クエ鍋

赤貝の身かヒモか何方を食べたいかと、相方と話して写真を撮るのを忘れました。
かわはぎ肝醤油添えです。肝醤油を混ぜて身の上にのせていただきます。
お酒は焼酎ロックに変わりました。
かわはぎ肝醤油添え

赤なまこオレンジ添えです。
えっ、オレンジ?と思いますがウマいアクセントです。
赤なまこオレンジ添え

さすが真冬の寿司ネタは肝系と身の油のウマさが際立ちます。
この辺で口をさっぱりさせるミョウガをいただきます。
ミョウガ

まぐろユッケです。
まぐろユッケ

店内です。今日の席は寿司職人さんの手元がよく見えます。
生けタコがでてきました。吸盤は軍艦で身は握りです。
店内

私は身の方をチョイスしました。いい歯ごたえと甘さです。
生けタコa

穴子一本です。
穴子一本

しめ鯖です。横にズレたのは生姜の甘漬けです。
しめ鯖

甘エビです。
甘エビ
名物になったドラゴンボールです。鰻が半分アボガドが半分巻き付いています。
ドラゴンボール

最後は芽ねぎで仕上げました。
芽ねぎb

小さいサイズの一貫づつですが、それにしてもよく食べました。
日曜も営業するようになってます。注文を紙に書くのは面倒ですが、
効率的だからこの味でもお手頃価格ということで、いいのでしょう。

前回9月のすし屋台はこちら

十三すし屋台

大阪市淀川区十三本町1-23
06-6390-0639
17:00~23:30
不定休(日曜は営業)

今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンを押して頂ければうれしいです。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市淀川区


人気ブログランキングへ
00:44  |  寿司/天ぷら/鰻/カツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

すっご~い!
思わずゴックンと唾を飲み込みました。

私も10日に十三でクエのお造りを頂きましたよ。
でもね、すし屋台じゃなかった。
十三の住人が会員になっている店に、
新年会終了後、連れて行ってもらいました。

あと、白子のポン酢和えをもらって、それで降参。
しかもお茶で、ですよ。
クエに申し訳なかったなあ・・・。
                        京子
小野京子 |  2010.01.12(火) 21:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/242-5b18cc54

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |