FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010.01.13 (Wed)

東京コロッケ

11日は残り恵比寿に行きました。場所は阪急服部駅の服部神社です。
会社を起こして20年の間いろいろお参りしましたが、何か一番しっくり来るので。
IMG_8117.jpg

とは言え近年不景気なもんで、同じ境内の場所でもどこでの縁起物の熊手や
笊を買うか迷います。
昨年はあそこでイマイチ、一昨年はあっちで後半伸び悩みといろいろ迷います。

IMG_8103.jpg

こんな選択に影響があるはずもなく全ては自分次第というのは分かっているのですが、
そうは言っても未知のご利益に与りたい気持ちがどこかにあります。人は未来には弱いのです。
IMG_8101.jpg

今年は何かピーンときたこちらの福娘さんから、買わせていただきました。
「どうぞ、良い商いが出来ますように」
逆さに祭る恵比寿百万円札はおまけで3枚頂きました。これも互いの呼吸ってもんでしょう。
IMG_8102.jpg

お参りが終わったら東京コロッケです。私はまったく馴染みがなかったのですが、
関西では縁日にはつきもののようで、決してウマくはないソースのべちゃ浸けの串を
求めて毎年長蛇の列です。
IMG_8106.jpg

昔はパチンコ玉を買って、パチンコの出玉の数のコロッケがもらえたと聞きます。
揚がったパチンコ玉の2倍サイズの粒を串に自分で刺して、
ソースにどっぷり浸けて食べるのです。

コレが揚げる前のコロッケ生地です。
IMG_8112.jpg

数年前からは自らか刺してソースに浸けるシステムでは客が停滞するので、
屋台の従業員が全てやって、客に串の数を聞いて販売するだけになりました。
私は10年以上前からシステム上の問題を指摘していました。(そんな大層な問題ではありませんが)
IMG_8111.jpg

昔は6串は平気で食べていたのですが今は2串でも十分です。
あのどす黒い揚げ油を見るだけで胸焼けがしそうです。
でも地元の「少年少女」から「大昔少年少女だった人達」が隣の金魚すくい屋台を
無視するようにズラ~と並びます。
IMG_8110.jpg

揚がったコロッケを串刺してソースのバットにどっぷり浸けます。
で、コレが出来上がりです。
IMG_8113.jpg

あの割烹塩井さんはこの服部天神の正面右の3軒目にありますので、この日ばかりは屋台に囲まれてこんな状態です。
IMG_8105.jpg

今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンを押して頂ければうれしいです。

テーマ : ご当地名物 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
00:07  |  ラーメン/カレー/珍味  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/243-fc18323a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |