FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010.04.23 (Fri)

今年も新タマネギが出てきました

またまたデミ姐屋の店先のウマそうな食材に眼が止まりました。新タマネギと卵です。

新タマネギはコレ、
尾崎益善さん栽培

尾崎益善さん栽培の農薬不使用「えひめA1」有効微生物群使用2コで298円。
新タマネギ尾崎益善さん栽培

卵はコレです。
田中嘉幸さん生産

奈良の田中嘉幸さん生産で、熊野本宮大社献上卵の生みたて赤卵6コ200円です。
出ました!!またしても熊野です。今年に入ってから私のまわりに、数多くの
熊野が出現しています。(前記事の熊野の郷温泉)
奈良の田中嘉幸さん生産

この材料でつくるのはアノお店のアノ一品しかありません。
前のデザウマ記事「阪急十三 焼鳥 鳥元」
コレが阪急十三の焼鳥「鳥元のコーチン生卵サラダ」です。
鳥元コーチン生卵サラダa

コーチンではないけれどこの卵に文句はないはずです。
そして見事な新タマネギです。新タマネギとは言ってもこういう品種であって、
普通のタマネギとは違う種とデミ姐さんに教えてもらいました。
新玉激

スライスした新タマネギは水にさらさなくてもいけるらしいのですが、
味見すると苦みはちょっとありましたので、ちょっとの間だけ水に放ちます。
新タマネギ

ボウルに盛りつけて、削り鰹をたっぷりのせて卵の黄身をのせます。
鰹節はできるだけ香りの立つ開封したてがいいです。
新タマネギサラダ

タレ2人前です。目分量でつくってしまいましたが、醤油大さじ3/砂糖小さじ2/酢小さじ1
てな感じです。タレは土佐酢でもいけます。
新タマネギサラダのタレ

これをかけて、黄身をつぶしながら荒っぽく混ぜていただきます。
おお、限りなく「鳥元のコーチン生卵サラダ」です。
IMG_9481.jpg

ここまで材料に凝らなくても今時分の新タマネギは十分美味しいのでどうぞお試しください。
しかし、この春の天候不順はどうした事でしょう。
1993年(平成5 年)の冷夏での米不足になった年の再来は勘弁して欲しいです。

今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンをポン、ポンと押して頂ければうれしいです 。

テーマ : 美味しくて、オススメ! - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
16:58  |  男のできちゃった料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

新たまねぎは美味しいですね。
スライスにカツオブシかけるのは
うちも定番です。

卵は小学校から高校まで同級生の
奈良の男性がいつも送ってくれます。

十三の鳥元には平日に行こうと
思っています。
京子 |  2010.04.26(月) 08:15 | URL |  【編集】

京子さん、お久です。
ぜひ一度新たまねぎに卵黄に土佐酢でやってみて下さい。鳥元に行ったら「コーチン生卵サラダ」で、オリジナルをお試しあれ。
けんさん |  2010.04.26(月) 11:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/313-5deaeaf4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |