FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010.06.03 (Thu)

謎のピョンピョン女

今日は写真なしで行きます。

私のデスクはビルの3階にあります。お昼過ぎ3時頃でした。
ウァァーンというパトカーのサイレンが下から聞こえます。
よくある違反車両を捕まえるサイレンです。

これは近いなと席を立ち上がると西側の梅田方面の道ばたに原チャリが
止まっていて、2m後方にパトカーがいます。

原チャリは二十歳くらいの若い女の子で、降りてメットを外すところでした。
警官がドアを開けて降りてきて、女の子の前に立ちました。
すると女の子が訳の分からない行動に出ます。

大きく両手を広げてぴょんぴょん飛び跳ねて、何か警官に訴えています。
こちらまでは聞こえません。

何かモメてるねんな~くらいで、私は座り直しました。
でも何~んか気になって立ち上げると、女の子はメットを座席に置いて、バックを
原付のペダルの間に置いたまま、その場を立ち去ろうとしています。
おいおい、それはイカンやろ~と思いますが、
相変わらず、両手を広げてぴょんぴょん飛び跳ねて訴えながら去ろうとしています。

警官も何か言っているようですが彼女のぴょんぴょん動きは止まりません。
彼女はうちのビルの交差点をそのまま曲がってきます。
でも警官が追いかけて捕まえる様子はありません。

女の子は姿を消しました。残されたのはパトカーと警官2名と
バックを乗せたエンジンかかりっぱなしの原チャリです。
警官は赤色灯を点滅させたままのパトカーに戻りました。

事態の進展がないので、私はまた座り直して仕事にもどります。
でも気になります。次に席を立つと原チャリのエンジンは止まり、
ヘルメットとバックはありません。何があったんでしょう。

次に立ったら、助手席の警官が出て来て、彼女が曲がった交差点を曲がって
様子を見に行くところでした。うちのビルの下まで来てあたりを見回しながら
結局パトカーに戻って行きます。「戻ってきぇーへんやんか!」という感じです。

私はまた座り直します。ここまでで事件発生から20分が経過したでしょうか。
やっぱり気になって立ち上がると、あらら。
パトカーはありますが、女の子の姿も原チャリもありません。

パトカーは赤色灯を消して走り出しました。
ズ~と席を立って見ているべきでした。
一体何があったのでしょう。謎のピョンピョン女が気になって、気になって...。

今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンを押してくださ~い。

テーマ : 気になること・もの - ジャンル :


人気ブログランキングへ
22:55  |  よもやま話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/332-998939d6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |