FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010.07.13 (Tue)

AV のお話

そっちのAVではありません。スピーカーです。
前記事のアクティブスピーカーを書いた後で
その昔、オーディオの花盛りの時代があったのを思いだしました。
今のパナソニック、前の松下電器の時代にTechnicsのデザインを担当した事があって、
高級オーディオの世界にはまり込んだ時期がありました。
そんな中で出くわしたのがこのスピーカーです。
JBL D44000 Paragon/パラゴン
paragonb.jpg
TANNOY/タンノイやJBLモニターなどの高級スピーカーが
箱形なのに対してこれは家具とか楽器のようで異彩を華っていました。
paragona.jpg

JBLパラゴンは1957年から約1,000台が製造され、1988年まで販売されていました。
ツヤを押さえたオイル仕上げのウォルナットが奇麗でした。価格は350万円。

パラゴンと比べるのは難しいですが、現代の高級スピーカーと言えば
私はコレを選びます。音質もスゴいのですがスタイルももの凄いです。
B&W社 Nautilus/ノーチラス
imga.jpg

海底2万マイルの潜水艦ではありません。別物ですが、ウニョーっと長いところは似てるかも。
黒光りするボディと後ろに突き出た丸いツノとカタツムリのような腹部が、
エイリアンっぽいです。でもこの形があくまで内部共振を徹底的に無くするための
デザインとメーカーは言ってます。この存在感はなかなかのものです。

真上から見ます。
nautilusue.jpg

「恐らくお金で買える最高のスピーカー」と評されたOriginal Nautilusは
なんとペアで11,550,000円。シルバーもあります。
Nautilusc.jpg

これにLUXMAN/ラックスマンなんかのパワーアンプをつないで、
iPodサウンドを聴くなんてのは邪道なんでしょうね。

今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンを押して頂ければうれしいです。

テーマ : AV機器・家電製品 - ジャンル : ライフ


人気ブログランキングへ
19:09  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/350-c354e4ab

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |