FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2010.11.01 (Mon)

松坂牛麺 大龍軒 吹田市津雲台

久々にラーメンです。今日の候補は南茨木とコチラの2件があったのですが、
家が近いのと「松坂牛麺」のインパクトの強さに引かれて決定しました。
ここです。
IMG_1209.jpg

すでに色々取材が来ているようです。
IMG_1227.jpg

店内はシンプルモダンです。写真奥の店主はとにかく身体のデカイ人です。
何かの格闘技系スポーツをやってたとしか思えません。
IMG_1213.jpg

他のサイトで三重県の松阪牛を育てる牧場の直営ラーメン店とありました。
だからA5クラスの牛肉を安く出せるのだとか。
当然のごとく一番人気の「松坂牛面」をオーダーします。
IMG_1211.jpg

麺と具が入っているどんぶりと。
IMG_1217.jpg

牛カス入りの熱々スープがきました。
お出汁のベースは鰹系のようですが、牛の脂のヘッドを絞ったカスが
入っていてこれが、お出汁に牛の旨味を与えているようです。
IMG_1218.jpg

この熱いスープを麺のどんぶりに一気に全部入れます。
IMG_1220.jpg

ラーメン玉は最初崩せるのかと思うほどの硬い玉状態ですが、
ほぐれると同時にお肉にも熱が入ります。
IMG_1219.jpg

生肉に熱が通りレア状態になります。
厚めの牛肉のラーメンスープシャブシャブといった感じです。
IMG_1221.jpg

途中でレモンを崩して酸味を足していくのですが、レモンは輸入品でしょうから、
黄色い皮はワックス・防虫剤・防腐剤・防カビ剤の有害物質が染みているので危険です。
皮は削いで欲しいところです。黄色い皮は入りません。

麺はラーメンとしては私は初めての全粒粉の配合です。モッサリ感はありますが、
このくらいの方が熱の入ったトロッとなった牛肉との対比が、良いのでしょう。
IMG_1222.jpg

この「松坂牛麺」を食べた相方が面白い感想をのべました。
「中森明菜のDESIREみたいなラーメン」って。
ぶっ飛び和風という意味なら私もそう思います。

中森明菜と言えば数日前に芸能活動を休止したとありました。
あと2つは世の中にメッセージを送って欲しい歌手ですから、復帰して欲しいです。
1986年(昭和61年)日本レコード大賞だったんですね。


松坂牛麺 大龍軒

大阪府吹田市津雲台7-5-1
050-1306-2875
月曜定休

今日も拍手ボタン/人気ブログランキングボタンをポ・ポーンと押して頂ければうれしいです 。

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_吹田市


人気ブログランキングへ
01:05  |  ラーメン/カレー/珍味  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/407-45188338

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |