FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010.11.26 (Fri)

来年は日本にスキーが入って100年です。

昨年の秋に、私がデザインしたハンソンスキーブーツの記事を書きましたが、
先日、実業之日本社のブルーガイド・グラフィックの委託カメラマン記者の方が
デザウマに書き込みを寄せられされました。

そこには.....。
11月29日発売の「大人のスキー(日本スキー100年)」にブログの一部を記事に
使わせて頂きたいという主旨のことが書いてありました。

私でお役に立つならと、直メールでお話させていただきました。
お役に立てたか分かりませんが「大人のスキー(日本スキー100年)」は無事出版されました。
年明けまでは店頭にあると思いますので、昔スキーをやってた方はぜひ見て買って下さい。
私は一冊頂戴しました。編集局のみなさんありがとうございます。
コレです。
Epson_0663_2.jpg

私には懐かし過ぎる特集ばかりです。
昔の私は.......。
キリー

グルノーブルオリンピックの三冠王、ジャンクロード・キリーが店に挨拶に
来た時の写真を見て、バイト先を決めた「北口山スキー研究所」時代もありました。
三浦雄一郎のハチ北スノードルフィンスキー場には常連でした。
デザイン事務所に勤めながらシーズン中はのべ26日間雪の中にいました。
ワールドカップを転戦する海和俊宏に拍手してました。
グニョグニョジェルの入ったオレンジLANGEを履いてました。
poster-lange-tuck-2.jpg

身長175cmなのに205cmのカザマのメタルを履いてました。
スキーにまつわる無茶な経験が後にスキーブーツをデザインする事につながりました。

話がそれました。記事の一部です。
Epson_0662_3.jpg
Epson_0662_4.jpg

最後の記述に
「リアエントリーは.....今の時代においても必要とされるかもしれない。」とあります。
私もスキーブーツをデザインしていたあの時代を思い出しました。
冬になればスキーキャリアーを載せてゲレンデに向かって週末の深夜の高速道路を
ぶっ飛ばしていた世代のほとんどが、元気なまま定年を迎えるのですから、

こんな有望な市場を放っておく手はありません。
体力は落ちたけど、マテリアルはそれを上回って格段に進化してるから、
快適に楽に滑るリアエントリブーツは復活させるべきです。

2010.03.04(木) にはこんなコメントも寄せられててました。
--------------------------------------------------------------------------
「紫の線の入ったレーサータイプを先週まで使ってましたが、
ついに寿命が来たようです。本当に全てがラクチンで性能も満足で、
スキーが楽しくなる一品でした。
フロントバックルしかない次のブーツ選びが憂鬱です。ハンソン復活しないですかねぇ。」
--------------------------------------------------------------------------
リアエントリーの原型づくりの職人さんが元気なうちに私も何かやりたくなってきました。
その前に、私自身がスキーを再開するのが先でしょうね。
そう言えば数年前の木曽駒で借りて滑ったカービングはビックリするほど扱いやすかった。
誰か私もスキーに連れてってぇ~。

おまけ。スキーに行きたくなるほど画像がキレイです。


今日も拍手ボタン/人気ブログランキングボタンをポ・ポーンと押して頂ければうれしいです 。

テーマ : スキー - ジャンル : スポーツ


人気ブログランキングへ
01:00  |  私のデザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/421-e7ee263a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |