FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011.02.11 (Fri)

ホテル ラ スイート神戸ハーバーランド フレンチ  ル・クール神戸

ホテル ラ スイート神戸ハーバーランド ル・クール神戸

友人からもの凄いチケットを頂きました。神戸ハーバーランドのホテル宿泊、
\58,905(エグゼクティブ スーペリア税金・サーヴィス料込、1室2名様料金)と
2名のディナーコース、¥12,500×2が破格の安値で(ここでは値段が書けないくらい。)
利用できるチケットです。

フロント玄関の車寄せです。
ピクチャ 3

平日利用が条件ですが、こんなチャンスを利用しない手はないので会社を早めに出て
神戸にハーバーランドに入ります。丁度、神戸ポートタワーの横にあります。
部屋からの夕方前の眺めです。右の平べったいのがオリエンタルホテルで、
丁度到着した時に、この建物の横から飛鳥IIが出航して行きました。
IMG_2159.jpg

下を見るとホテルのガーデンが広がります。さすが神戸です、絵になります。
IMG_2163.jpg

こちらが今日のお部屋。
ピクチャ 3c

こちらバスルーム。なんと円形ジャグジーTV付きです。
20年前のバブリーな時代に戻ったみたいです。
ピクチャ 5a

そんなこんなで2階のレストラン ル・クール神戸へ。
ピクチャ 5

窓のテラスの向こうにLED照明で刻々と変化するポートタワーを見ながら、
冷えたビールをいただきます...グゥーっとひと口行きます。エエ感じですワ。
IMG_2165.jpg

アミューズ ブーシュ、オードブルの前の軽い突き出し。
お味は出だしという事で極々軽めの感じ、予告編ですね。
IMG_2167.jpg

全粒粉のパンです。これがなかなかウマい、何処のパンでしょう。
IMG_2169.jpg

香住蟹のカクテルとプロヴァンス風トマトのサラダ仕立て フレッシュハーブの香り。
蟹がいいです。もっと頂きたいです。
IMG_2171.jpg

浜坂漁港直送の鮮魚と高本さんが作った岩津ねぎたっぷりの漁師風スープ
岩津ねぎは初めてですがウマいです、魚のスリ身スープと良く合います。
フレンチなのに柚子の皮が浮きます。これも面白いです。
IMG_2178.jpg

足長海老のポワレサフランリゾット添え。
IMG_2183.jpg

ソムリエに次の料理にワインを合わせてもらいます。
IMG_2180.jpg

ココで私はホウボウのポワレとサラダ菜のブレゼ シャンパンソース
IMG_2189.jpg

軽い味の白身魚にカリカリ衣に濃いめのソース、なかなかシッカリ食べさせてくれます。
IMG_2191.jpg

相方は但馬牛背ロース肉のグリエ 季節の野菜添え 山葵風味の仔牛のジュ。
IMG_2187.jpg

焼き目はシッカリで中はレアです。さすがです。
IMG_2193.jpg

何でも今日の食材の殆どが兵庫県産だそうです。地産地消の主旨でこだわっているとの事。

デザート代わりにちょっとした祝い事をしました。
IMG_2199a.jpg

可愛い小菓子とコーヒーで〆ました。
IMG_2203.jpg

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド 2F
フレンチレストラン ル・クール神戸

神戸市中央区波止場町7-2
078-371-0055
17:30~22:30 (LO21:00)

デザウマは居酒屋さんが多いのですね、と言われたのでたまにはズシッとフレンチで
行ってみました。

今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンを押して頂ければうれしいです。

テーマ : フランス料理・フレンチレストラン - ジャンル : グルメ

タグ : 兵庫県_神戸市中央区


人気ブログランキングへ
17:22  |  フレンチ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/459-8aba1338

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |