FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011.04.05 (Tue)

首相官邸の記者の間ではあの絶不評のACジャパンのCMをもじって

首相官邸の記者の間ではあの絶不評のACジャパンのCMをもじって、こんなジョークが
流行っているそうな。
フジサンケイ

「大丈夫?」って言うと
「大丈夫」って言う。

「漏れてない?」って言うと
「漏れてない」って言う。

「安全?」って言うと
「安全」って言う。

 そうして、あとで恐くなって

「でも本当はちょっと漏れてる?」って言うと
「ちょっと漏れてる」って言う。

 こだまでしょうか、

 いいえ枝野です。

海外在住の方は何のことやらでしょうから、オリジナルを貼ります。
詩は金子みすゞさんです。


役人や専門家と称する御用科学者のレクチャーをそのまま垂れ流すだけの今の
枝野官房長官の姿勢には疑問を感じます。枝野さんはもっと本当の事を話すべきです。

話は変わって、先日鉄腕ダッシュ村の城島くんが、私の知っている大分県九重町の
時松さんというお宅を訪ねて、「黒米あめ(じらめ)」を紹介していました。
デザウマでも記事にしました

デミ姐屋さん経由で、当日のロケの裏話が入ってきましたので、バラしちゃいます。
IMG_2854.jpg

TOKIOの城島君がご当地調味料を探す・・というテーマでした。
時松さんの奥さんの令子さんから聞いたところ、城島君の滞在時間なんと1時間半。
相当疲れた顔でなんのオーラもないただのおっさん、だったとか。
(城島くんのファンがいたら、ごめんなさい)

ずーと外の車で打ち合わせで、撮影の時だけ、ソコに立って、とかコレを持って混ぜて
のカット撮りで、本人はいったい何をしているのか分からないハズとの証言。

「じらめ」だけでなく時松さんの手作り品はどれも相当時間がかかるものばかり。
なので、撮影のために、手順ごとのものを準備したので、丸3日かかったそうです。

翌日、城島君とそっくりの格好をしたスタッフがやってきて、かきまぜてる手だけ...
とかの撮影をしていったそうです。DASH村の実態も結局こんなのなんやろねえ...と、
テレビのからくりに驚いていました。

丸3日の下準備+事前の5回にも及ぶ打ち合わせ時間+本番の日の1日...とかなり時間を
要したそうで、「そんなに協力したら、当然ギャラでるでしょ?」とたずねたら、
材料費だけしか出なかったそうです。

これは余談ですが、時松和弘さんはひょうひょうとして、話がとっても面白いので、
城島君がかすんでしまう...と恐れたスタッフの今回のテーマは
「いかに和弘さんをしゃべらせないか」だったそうです。

「城島くんには悪いけど太一くんがよかった...。」の令子さんでした。

ピクチャ 4

DASH村は原発事故で、現在存続の危機にあります。
私も日曜の夜は楽しませてもらったのですが、今回の話を聞いていろんな意味で
もう難しいところに来ているのかも知れませんね。

DASH村はココにありました

今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンを押して頂ければうれしいです。

テーマ : 東北地方太平洋沖地震 - ジャンル : ニュース


人気ブログランキングへ
19:39  |  地震津波被害と原発問題  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/485-20ab1d89

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |