FC2ブログ
2020年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2011.08.06 (Sat)

"顔化現象"が進む車業界

久々に車のデザインです。今も昔も車のデザインに、デザインの流行が引っぱられる
傾向は変わりません。以前に「MAZDAの車は人の顔がコンセプト?」と車のデザインは
「コワおもてが流行か」を書きましたが、この現象は世界的な流れになってきているようです。

最近気になったのがこれらです。
三菱ランサーエボルーションX 睨みつけて怒ってますね~。
ピクチャ 4

プジョー207です。
もう4年前でしたか、この顔のシリーズが出てきた最初は、プジョーが笑いをとりに来たかと
真剣に思いました。だってこの顔ですもん。
ピクチャ 5

大口開けモデルの先駆け的なアウディの最新モデルASF(アウディ スペースフレーム)
殴られて、眼の回りに青タンつくった悪ガキです。
ピクチャ 444

ハイブリッドからEV自動車へと変わって行く大きな流れの中で車が電子装置化して、
人間に近い感覚の制御が進んで行くと"顔"という表情が欲しくなって行くのでしょうか。

MAZDAのデミオは相変わらず脳天気に明るいです。
デミオ

確かに顔と認識できれば、どんな変な顔でもだんだん慣れてくるものだそうです。
でもこの数年はその顔が恐い顔(と言うか怒っている顔)の方に行っているのが、
気になります。暗がりでいきなりヌっと、この顔を出されるとビックリしそうです。

シトロエンC4 何んか悪い事があったんでしょうね。相当機嫌が悪いです。
ピクチャ 33

家電デザインが恐いとか怒りデザインに引っぱられる事のないようにせねばと思います。
こんな世の中ですから、せめて明るくて元気の出る表情の車をつくって欲しいと思う私です。

今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンを押して頂ければうれしいです。

テーマ : 新車・ニューモデル - ジャンル : 車・バイク


人気ブログランキングへ
18:03  |  カーデザイン/車について  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/549-f33cf3d1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |