FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011.09.18 (Sun)

たこ焼き専門店 カリトロ 阪急十三

京都の千ざいさんに続いて、久々の大阪の粉もんです。それもディープ大阪の十三。

実はこの日、反原発運動の京都大学原子炉実験所の助教の小出裕章さんの講演で、十三に来ました。
2011051.jpg
「続・原発安全神話溶融」の講演はなかなか興味深いものでしたが、会場に集まった大勢の
「中高年の小出さん追っかけオバさん達」と「定年退職で文化人になりたいけど
なれない症候群の中高年オジさん達」には参りました。もういいです。

これからは機会があれば、ニコニコ動画で見せてもらいます。
会場を後にしたのが9時でした。小出さんとスタッフは今晩は近所の「がんこ十三本店」で
お疲れ会とか。私と相方は前から気になっていた店へ。
IMG_5999.jpg

これが昼間の写真です。
DSC_4217.jpg
(どなたのブログから拝借したのかインデックスを無くしました失礼しました。)

でかい商店街から脇道に逸れたところに「たこ焼き専門店 カリトロ」があります。
たこ焼きの発祥の地の大阪で、それもたこ焼きの激戦区のこの十三で、この看板は相当の
自信がないと出せません。
IMG_5997a.jpg

もう2年以上はやっているし、支店を東三国と梅田の堂山町に出したそうですから、本物と
思って良いのではと店前のテーブルへ着席です。
IMG_5993.jpg

飲み物が欲しければ向かいのローソンで調達です。
取材も入っているようです。
IMG_5994a.jpg

無地・ポン酢・ソース・醤油の4種類です。6個300円 12個550円
牛乳入りの生地だそうです。さあ、問題は味です。
IMG_5986.jpg
常連の間では無地に塩で行くのが通の食べ方で、人気はソースとポン酢が五分五分だそうな。

オリジナルソースで、ネギマヨたっぷりでいきます。
アフ、アフ、ハフで強烈なアチチです。 w|;゚ロ゚|wヌォオオオオ!!一個目は味が分かりません。
二個目をフ~フ~~して行きます。
IMG_5996.jpg

カリトロと言うより、歯触りは濡れ煎餅のカリモッチリ。中はトロッというより、
ドロッという感じで、味はインパクトのある濃い味の若者向けです。
IMG_5991.jpg
タコサイズは普通、こんにゃくは大きめです。

このたこ焼きは冷めてもウマいと聞きましたが、私はこの味なら、
よく冷えたビールをガンガン飲みながらなら、出来たて熱々がウマいと思います。
IMG_5987.jpg

あのぺちゃ焼きの「あほや」のように豊中でこじんまり始めた店が関西で、一大チェーン店になるほどの
ブレイクを見せるのでしょうか。そう言えばこのデザウマで、まだ「あほや」のぺちゃ焼きを
紹介していない事に気づきました。近々書きます。

久々に前歯上下裏の歯茎を火傷しました (。><。)エ~ン
2~3日は醤油ものがしみそうです。

たこ焼き専門店  カリトロ

大阪市淀川区十三本町1-20-20
06-6885-8898
平日16:00~1:00
土日11:30~1:00
定休なし

今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンを押してくださ~~い。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市淀川区


人気ブログランキングへ
18:05  |  粉もの(お好み焼き/たこ焼き/豚まん)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/571-a03795cb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |