FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2009.05.12 (Tue)

デザイン 「髪の毛帽子 With Wig」

うちの会社はデザインの会社で創業20年になります。
http://www.proid.co.jp
ひょんな事がきっかけで、「髪の毛帽子 With Wigウィズウィッグ」という帽子と
セットのヘアピースの製造販売に乗り出しました。
それからちょうど昨日の5月11日で10年が過ぎました。
rogoa.jpg

きっかけはスタッフの親友が悪性リンパ腫の治療中で抗癌剤の治療中に、帽子に
髪の毛をつけたものを手作りでプレゼントしたのが始まりでした。
ピクチャ 5a

最初は市販の付け毛をバラして帽子に縫い付けていたのが、ネットでの注文に
間に合わなくなって、ウイッグメーカーに小ロットの生産をお願いして、
少し楽になったと思ったら、帽子への縫い付け作業も間に合わなくなってしまいました。
ピクチャ 6 ピクチャ 5

中心価格帯を1万円以下と、安価に設定して手軽だったこともあり、口コミから、
病院関係者、医療従事の方々、いろんなところへリンクを貼って頂いたみなさまの
協力を得て5年目を過ぎた頃から注文も問い合わせも急に増えてきました。
ピクチャ 6a

帽子へ着脱できるオリジナルクリップをつくって、これで縫い付け作業から、
開放されたと思っていたら、ニット帽子にも付けたいという要望が多くなり、
やっと昨年インナーキャップ方式(ネット状の着脱用キャップ)の発売を開始しました。
ピクチャ 3a
国内販売「髪の毛帽子With Wig」
ここまでデザインの本業と一緒に、何とか10年やってこれたのは多くの方々の
協力があったからです。感謝です。

11年目を迎えて、アメリカ発売(アメリカでの商品名は「wigfreeウィッグフリー」)も
開始して、これからも多くの脱毛性の抗癌剤治療の患者のみなさんのお役に立てる
ように頑張ります。
アメリカ販売「WIG FREE」

ピクチャ 4

参考資料
2004年度グッドデザイン賞受賞
http://www.g-mark.org/search/Detail?id=29488&lang=ja
パブリシティ掲載記事
http://www.withwig.com/about_withwig.html#e
始まり
http://www.withwig.com/about_withwig.html

東京では店頭販売しています。
問い合わせは=株式会社VOL-NEXT
がん患者サービスステーションTODAY!
東京都港区南青山2-4-6 クレセント・プラザ203
TEL:03-3408-4035(完全予約制)
http://www.v-next.jp/index.htm

今日は真面目にまとめてみました。
抗癌剤治療で一時的に脱毛される女性のための手軽なウィッグ
「髪の毛帽子 With Wig」と「wigfree」に拍手を頂けましたら幸いです。

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体


人気ブログランキングへ
19:11  |  髪の毛帽子with wig  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/70-7e420a12

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |