FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2012.06.02 (Sat)

世界初!身体の動きを助けるロボットスーツ「HAL」

サイバーダイン社といえば、シュワルツネッガーの映画ターミネーターに出てくる人間に
敵対するマシンをつくっている会社だけど、このCYBERDYNE社は筑波大学大学学院
システム情報工学の山海嘉之教授の研究を広く世の中で利用できようにと、2004年に
設立された会社です。
ロボットs
mainiamg.jpg

HALは体の表面を流れる微量の電流をとらえて筋肉の動きを予測し、装着者が意図した
方向に動く仕組みです。身体障害者の歩行支援や福祉関係者の患者運搬支援を目的と
して開発され、現在全国約130の病院や福祉施設で約300体が導入されているという。
ちょっと長い動画ですが...。
facebookでブログを見ている方の動画はコチラから


これも少し長い動画ですが...。
facebookでブログを見ている方の動画はコチラから


CYBERDYNE社はすでにデンマークにもHAL生産設備を立ち上げた。腕と脚を補助する
全身型HALを着用すると、最大70キロの荷物を片手で持ち上げられるという。
HAL2a.jpg
エイリアン2で、ルプリー役のシガニーウィバーが使っていたパワーローダーの進化版。

装甲性を上げれば、軍需転用がすぐでもできてしまう恐れがあります。
ハル03

福祉型ロボットスーツHALTMの販売は大和ハウス工業株式会社が数年前に手を挙げて、
全国の福祉・介護施設を対象に展開しています。リース料金は両脚タイプで月22万円、
単脚タイプで月15万円(保守料込み)。まだ高いですが、値段は下がっていくでしょう。

役所広司のダイワマン/唐沢寿明のダイワマンX/黒木メイサのダイワウーマンの
CMシリーズもいきなりではなく、サイボーグ事業という必然性があったのですね。
facebookでブログを見ている方の動画はコチラから


このロボットスーツHALやのホンダパーソナルモビリティーUNI-CUBの登場で、
やっぱりトランスフォーマーな動く生活道具の時代がきています。自動車産業のように
日本の経済を牽引していく未来のストーリーがやっと一つ見えて来ました。

新しい未来産業に拍手を!私にも拍手ボタンを!ブログランキングボタンも押してぇ!

テーマ : 医療・健康 - ジャンル : ニュース


人気ブログランキングへ
16:30  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/704-b3e9a3fd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |