2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.07.14 (Sat)

BAR 堂島サンボア 大阪市北区堂島

梅田で用事を済ませたら時間は9時半です。食事は軽く済ませているし連れもいない、
こんな時は一人BARです
サンボア9565
この古い建物が老舗のBAR堂島サンボアです。この右隣の小蝶ビルの3階が、前に
デザウマで書いた大輝です。

サンボアは歴史は相当古くて、大阪、京都、東京(数寄屋橋サンボアが増えて)現在
12店舗あると聞いています。歴史はコチラからどうぞ。私は今日の堂島サンボアと、
心斎橋の南サンボアと京都のサンボアを良く知っています。

サンボアはすべて暖簾分けで、各オーナーの結束は固くて、新店を出すにはすべての
店の承認がいるのだとか、各店舗の入り口エンブレムは皆ピカピカで、曇らせると
除名される、という噂があるほどです。
ピカピカです。
サンボア9567

この堂島サンボアの好きなところはバーカウンターを後ろから眺められるこの椅子です。
サンボア9574
この椅子に座って、色んな人と色んな話をしてきました。

椅子から見えるメニューを初めてじっくり見ました。
サンボア9585

今日は一人マティニーです。
サンボア9569

磨きあげられた真鍮の肘掛け。 足元にはおなじフットレストがあります。
サンボア9583

音はグラスの音と人の声だけ。それが時間を止めてくれます。
椅子から見える人間ドラマが今日も....。
サンボア9580

その昔、飲み仲間4人で「マティニーツアー」を何度かやった事があります。
ルールは一軒のBARでドライマティニーを2杯づつ飲んで行くというものです。

最初が「酒司にむら」次が「酒司川口」次が「堂島サンボア」、最後がタクシーで、
今は無いプラザホテル大阪「マルコポーロ バー」で、運が良ければ世良譲さんの
ピアノ聞きながら潰れてホテルに泊まる、なんてバカな事もやりました。

今日も2杯です。
サンボア9568

なぜ老舗バーのカウンターの照明の笠はグリーンのソーダガラスなんでしょう?
サンボア9572
そう言う私もその昔、酒司川口のカウンター照明の特注デザインをした本人で、
大光電気さんにグリーンの手吹きガラスを指定したのすが..。

堂島サンボア

大阪市北区堂島1-5-40
06-6341-5368
17:00〜23:00 土曜16:00〜22:00
定休日祝

どうぞ、今日も拍手ボタンとブログランキングボタンを押していって下さい。

テーマ : お店紹介 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
18:05  |  バー/喫茶店  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/726-1e3f04c1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |