FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2012.08.05 (Sun)

北海道のお米 ゆめぴりか

今日はお米です。私はラッキーな事に姉夫婦が神戸から長野県の伊那に移り住んで、
喫茶店「はるか」
を営業して野菜や「無農薬のミルキークイン」をつくるようになったり、
一階のデミ姐屋の「時松さんの米」なんかが、玄米で入ってくるようになったりで、
この数年はウマいお米に恵まれています。
ゆめぴりか

しかし、昨年産の米がなくなって、今年の米が出て来る秋までの今時分が困ります。
私も、もう歳ですので、昔に比べて炭水化物は健康の為に減らしています。
少し食べるなら少々高くてもウマい方がいいです。
17135.jpg
で、先日会社の近くのスーパーであるお米が気になりました。「ゆめぴりか」という
北海道産の米。平成元年登場の「きらら397」が期待程ではなかったので、どうかな
と思いながら販促ポップにつられて、5kg買いました。
2979.jpg

これが、炊飯前のゆめぴりか。写真では普通の米です。
c9816.jpg

炊き上がったのを塩むすびにします。ちょっと冷えた位が一番米の味が分かります。
私がいい加減に握ったのですが、握った感触がすでにモッチリでツヤもイイです。
c9818.jpg
ウマいです。(⌒ ⌒)精白米でこれですから是非とも玄米で食べてみたいところです。

同じ食味査定で魚沼産のコシヒカリも特Aですから、それと同等の結果。
ゆめぴりかD9

ミルキークインと同じ低アミロース米で、旨味の強いモッチリ系だと思います。
ピクチャ 3 16-32-43
カレーなんかには水少なめの硬いご飯にするとウマそうです。

参考のリンク
北海道立総合研究機構のゆめぴりか
北国の開発者たちの挑戦ゆめぴりか
ゆめぴりか挑戦、汚名晴らす自信の味(朝日新聞)

北海道の気候でウマい米はできないと言われていたのが、北海道立上川農業試験場の
佐藤毅研究主幹の努力で、この家系図ができました。
PS4Qytveのコピー

おにぎりのアップです。噛んでいると米の味がしっかり出てきます。
d9818.jpg

ゆめぴりかの参考のリンクを見て、地球温暖化でウマい米ができる魚沼辺りの気候が
北海道まで北上したのだろうという、これまでの考えを改めました。

北海道生まれの私としましてはうれしい限りです。同じような気候の伊那でも
ユメピリカの栽培はできないものでしょうか?農学士の姉さま?!

どうぞ、どうぞ、どうぞ拍手ボタンを!ブログランキングボタンも押して下さい。

テーマ : 北海道のグルメ - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:02  |  食材/お酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/737-7955fb22

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |