2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.09.24 (Mon)

バンパー当て逃げ、ナンバープレート持ち逃げ事件 その後

デザウマに「エラいことです。車のナンバープレートがありません」の記事
書いてから二ヶ月ちょっとが経過しました。いろいろあった結果、犯人が見つかりました。
何かの参考になればと報告記事です。
IMG_9775ab.jpg

脱落させたナンバープレートを持ち逃げしたために、窃盗事件となって交通課から
刑事課の事件扱いになってしまったことは前回書きました。警察関係に詳しい友人に
聞いたら、「人身やったら別やけど、その程度の事件は毎日相当な数があるので、
順番待ちでしばらくはかかる。」それと、「警察も人間なんで、警察に行って、
その後どうですか?と下手に聞いてみたら。」と言ってくれました。

いつまでも前のバンパー無しで、運転という訳にも行きません。クライアントの
駐車場で保安の人に「あの〜車のナンバープレートが無いの知ってはりますか?」と
言われた事もあって、ホンダにバンパー交換と新規ナンバー手続きに入ってもらい
ました。盗られたナンバーが犯罪に使われる可能性がないとも言えないし...。

これは残った後部のナンバープレート。
IMG_9776ba.jpg

相手が分からないので、保険会社は「ご自分の車両保険で直すしかないですね。
犯人が見つかったら本来の保険扱いにしますが、たちまちの免責5万円はご自身で負担
頂くという事で...。」自分の車両保険を使うと次の保険更新の時に、無事故の保険
割引が少なくなるというのも気に入りません。

ここで、保険会社と私の意見が分かれたのは、「これは当て逃げ窃盗事件で、目撃者
証言もあって、警察に届けて刑事事件として受理された警察の事件番号が出ているのに、
なんで自分の車両保険を使わせるの?」という疑問です。

結局、警察署の刑事課には3回行きました。事件から1週間で事件番号を聞いてから、
3週間目に一度。そしたら担当刑事が盆休みで、休み明けに必ず電話させると言われた
けど一週間経っても連絡無し。

被害にあったのは私なのに...。という気持ちで、車を修理して、新しいナンバー
プレートがついてきました。
新0278a

イラついてきたのと、たまたま府会議員を紹介してもらえたので、警察に捜査状況を
を聞いてもらったら、速攻で担当刑事から電話があり、「犯人も車も分かっていますが、
家には誰もいないので捜索中。進展があったら連絡します」と。

保険会社が「最低限相手の車種とナンバーを教えてくれたら、一切の負担なしで、
保険料率もそのままです。」と言うので、警察署に行ったら、捜査情報だから、
事件番号以外は教えられないと言います。

これまでかと思っていたら、事件から9週目に刑事から電話で、犯人と連絡が取れて、
署に出頭させましたので車両確認と、書類作成にすぐ来て欲しいと。

行ってみると、確かに当たって赤い塗料痕がある軽自動車があります。犯人は気が
動転していてよく覚えていないが、当てたのは確かと言います。持ち逃げした
ナンバープレートの事は覚えていないと。

どうもこの犯人特定には裏があって、らちのあかない東京○上の保険屋との交渉を
担当した、うちの会社の保険代理店の社長が、手を回して警察署の上層部に、
「捜査情報か何か知らんけど、実際に被害にあった人が困ってるんやないか、
車種とナンバーでええねんから、明日警察署に訪ねて行くから教えて。」という
やり取りがあったのです。

そんなややこしい奴に来られたらかなわん、と捜査担当をつついて、犯人が見つかった
という顛末らしいです。本当のことは不明ですが。

暗い気持ちになったのが犯人像です。年齢68才男性で2人の孫がいるが、家庭崩壊で、
今は車で生活しているけど小金は持っている。自業自得的反省を聞かされましたが、
人生の最後の方で、凄いマイナスな暮らしをしている感じの人間でした。

相手の車の保険も確認できたし、警察には保険の手続きさえ完了すれば、これ以上の
責任は求めない事でよしとしました。

お口直しにこんな写真はいかがでしょうか。うちのギイの身体と同じムラ柄の左足肉球。
ニャンのバックナンバーはコチラ
IM598.jpg


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記


人気ブログランキングへ
18:09  |  よもやま話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/766-d368dd18

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |