2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.11.19 (Mon)

天婦羅の「金扇」大阪市北区万歳町

ずいぶん久しぶりに北区万歳町「金扇」で天婦羅をいただきます。
ビシっと白い暖簾がイイです。
IM260.jpg
大将が名の知れるような取材を断わっているのでしょうか。これほどのお店なのに、
食べログでも結構ポイントが高いのに、グルメテレビで出たとは聞きません。
客としてはいつ行っても時間が止まっているように同じでいいんですが。

カウンター席はほぼ埋まっています。
IM277.jpg

黙々と揚げている大将は変わらず無口です。
IM261.jpg

カウンターに品書きをベタベタ貼るスタイルは一緒。
IM262.jpg

今日は某家電メーカーのコンテンツの仕事の打ち上げで、協力会社スタッフとの
食事会です。私を除くとみなさん三十ちょいから半ばですから、Bコース3700円で、
まだ行けそうなら追加で頼むという事にします。
IM263.jpg
ん、箸置きが気になります。

写真を拡大します。
IM263a.jpg

土瓶でした。注ぎ口と取手とフタでお箸を固定します。
IM264.jpg

今日はビールで乾杯の写真を撮り忘れました。先付けは胡麻豆腐ワサビのせ。
IM265.jpg

車海老と皮つき蓮根。海老の頭は別揚げでカリッと。塩だけで行きます。
IM266.jpg

キスの身と骨煎餅と銀杏とむかごです。
IM268.jpg
三十ちょいの男女2名はむかごを知りません。

銀杏の天婦羅は秋そのものの味です。
IM269.jpg

茄子とイカです。これは天つゆで行きます。
IM270.jpg
衣が薄いので天つゆで食べてもパリッとしています。

ここで焼酎の芋をロックで頂きます。

薩摩芋と芋の皮と、卵の白身かと思ったものですが、実は豆腐でした。
IM272.jpg
この芋の厚さがいいんでしょうね。ウマい焼き芋みたいにホックホクです。

蟹足とシシトウです。
IM274.jpg
ここでコースが終わりましたが、みなさんまだ行けそうなので

かき揚げとあおさ海苔です。
IM275.jpg
さきのむかごといい、あおさといい、天婦羅で食べるのは初めてですがウマいです。

海老パンです。巻いた揚げパンの中に海老のスリ身が入っています。
IM278.jpg

このあと軽くご飯お香の物と味噌汁で、最後のデザートです。
これもオリジナルなんでしょうか。和風の芋と栗のようなものを擦り合せて軽く仕上げた
ものの上にむかごがのっています。
IM281.jpg

前回のデザウマの「金扇」

天ぷら 金扇

大阪市北区万歳町3-41
06-6312-5033
12:00〜13:00
17:30〜23:30
月曜日・祝日定休

関西風の良質な綿実油でカラッと揚げた天ぷらは、素材の風味が生きています。
人気店なので夜の予約は必須です。裏メニューでシーズンはてっちりもやるそうです。
てっさにてっちりにここでフグの天婦羅はたまりません。

どうぞ、今日も拍手ボタンとブログランキングボタンを押していって下さいね。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:03  |  寿司/天ぷら/鰻/カツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/792-15c02fcb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |