2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.11.25 (Sun)

買ってきましたました。Apple Ear Pods 2.800円。

前回のデザウマ記事の「やられました。Apple EarPods です。」を読んでからどうぞ。
さすがAppleです。パッケージもきちんとデザインができてます。IM282.jpg
 ( ̄∇ ̄;)写真がデカ過ぎました。

若干巻き取る邪魔臭さはありますが、使えそうなケースです。
IM283.jpg

人の耳の穴って本当に、そんなに横にあったっけと不安にさせる音穴の方向です。
IM284.jpg

スッゲエ横向きの穴です。
IM285.jpg

円形のイヤホンをポロポロ落とす私の耳です。シックリ入っています。聞きます。
IM293.jpg

上の写真の説明をすると、上から見たらこの方向で耳に入っています。
IM292.jpg
耳と鼻啌穴はつながっているから耳抜きができる。耳の穴は鼻奥に向かって空いて
いる。( ̄◇ ̄;) エッそしたら耳かきも鼻に向かってカリカリやっているのか。
急に鼻の奥が痛くなって来た。ヾ(ーー )ォィ 

耳への“収まり”が良いです。首を左右に強く振ってもぜんぜんOKです。Appleでは
開発にあたってランニングをしたり、ジムトレーニングなどの様々な有酸素運動で
テストして、「汗や水に対する保護力が従来のものより強く、耳の中での安定性も
極めて高く、どんなに動きまわっても、そう簡単には落ちない」と言っています。

耳内の密着度がアップして音漏れが減り、低音域の再現力もアップしているようです。
それでいて、回りの音が適度に聞こえます。
IM290.jpg
Appleの言う製品のハイライト
* Appleによるデザイン
* 深く豊かな低音
* 汗や水からの保護を強化
* 音楽やビデオ再生をコントロール
* 電話への応答、通話の終了

私はプロダクトデザイナーですから、また言ってしまいますが、今までの正円の
イヤホンは本来、正円ではない耳穴回りに無理矢理に丸型を押し込んで、耳の穴は
本当は鼻奥に向かっているのに、音漏れを誘う真下全体に音を出していました。
どれだけ多くの人々が満員電車のシャカシャカ音に悩まさせられたことでしょう。
IM291.jpg

SONYのウォークマンから始まったヘッドホンオーディオからイヤホンオーディオに
進化して28年です。日本のAVメーカーが開発する前にAppleに余裕で先に出されました。

デザインの現場にいて感じています。日本企業の企画開発力は落ちたのでしょうか?
私はそうは思いません。途中で出て来た素晴らしいアイデアを見過ごす経営者が、
多過ぎます。頑張れ日本のデザイナー、血眼になって経営資源になるデザインを
見つけて下さい、日本の経営者のみなさん。
久々に熱く語ってしまいました。<(_ _)>

熱く語った私にどうぞ拍手ボタンを、ブログランキングボタンも押して下さい。

テーマ : すぐれもの - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
16:22  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/795-c5ab7edb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |