2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.12.25 (Tue)

このおろし金にはスゴい特徴があります

ひばし10
ひばし9

ありそうでなかったシンプルな原理です。それは食材をおろす面が先端にいくほど凹面に
湾曲している点です。それが何で???という方もいらっしゃると思いますので、説明を。
素材をおろす圧力のかかる面が、直線的なストローク運動の中で変化する点です。

ひばし6

余計に分からん???という声が聞こえてきます。おろすスタートは上の写真の様に平ら
だから、大根の先端をおろして、その先は湾曲しているので、大根の両サイドをおろす
ことになります。

ひばし5

カット面が平たい大根を従来の平たいおろし金でおろすと、いつも大根の断面全部が
当たっているので強い摩擦力だけれど、これなら全面が当たる事なく、先端から次に
両サイドへと、つねに部分面積しか当たっていないので、少ない力でおろせる訳です。

もう一つの特徴は櫛形に起こされた刃の配置パターン。直線のストローク運動に対して
V字にあたる刃は、おろされた食材を刃のついていない方向から下へ誘導します。長芋を
おろすと、下へときれいに落ちていきます。
ひばし7

また???の気配を感じますが、これをこれ以上分かり易く説明するのは無理ですから
雰囲気の理解でいいです。ヾ(・・;)ォィォィ

先端の棒材を曲げた形状は20cm程度のボールやどんぶりに気持ちよくフィットします。
ひばし8

オールステンレス製で、水を弾いて汚れがつきにくいフッ素加工をしているので、サビに
くく汚れが落ちやすので水も洗剤も少なくてよい、環境に優しい製品です。黒の質感が
特徴的なキッチンツールのシリーズ製品のひとつです。

うちの髪の毛帽子With Wigと同じく2009年グッドデザイン賞を受賞しています。

FDSTYLE オロシ
プリンス工業株式会社
SIZE:W98×H275×D25mm/150g
材質:ステンレススチール(フッ素樹脂塗装)
日本製
おろし3
デザイナー:萩野 光宣
¥2,625 こちらのfdstoreで購入できます。

新潟県産業創造機構の「百年物語」というプロジェクトで2009に開発とあります。
おろし2

「百年物語」のコンセプトです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
百年物語は、次代の生活文化を創造していく道具として、
「100年後にも大切にしていきたい生活文化を、楽しみ、維持し、
継承していくための道具」を基本テーマとしています。
そのために、大量生産大量消費ではなく、少量生産・個人対応・長寿命型を
テーマにすることで、「一人一人の価値観や個性に対応し、
愛着を込めて使用し、また人に贈れるモノ」
「道具そのものが職人的な技やデザインの美しさを楽しめるモノ」
「日本の新潟という産地の魅力と力を世界に提供することで、よりよい生活文化を
創り支えるシステムを構築していけるモノ」として開発し提案していきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

100年後にも大切にしていきたい生活文化
楽しみ、維持し、継承していくための道具っていいです。
先日のメフィストの靴の記事にも通じます。

エフディーの萩野 光宣さん、勉強になりました。

どうぞ、今日も拍手ボタンとブログランキングボタンを押して行ってください。

テーマ : すぐれもの - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:02  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

ありがとうございます!

取り上げていただきありがとうございます。

何気に発見しました。

新潟で工業デザイナーをしています。独立して20数年たちますが、新潟でしかデザイン活動をしていないので、このように取り上げていただく事はとてもうれしく、お礼のコメントしてしまいました。

これからも、頑張ります!
萩野光宣 |  2013.01.05(土) 06:29 | URL |  【編集】

ご本人からのコメントありがとうございます。

デザイナーご本人からのコメントありがとうございます。めったにありませんのでうれしいです。デザインと旨いもので、デザウマでもうすぐ4年になります。私も工業デザイナーで独立して20数年です。たまに見に来てやって、コメントいただければ励みになります。お互いおっさんデザイナー同士です。今後ともよろしくお願いいたします。
中禰 |  2013.01.07(月) 10:35 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/810-37608488

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |