2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.01.11 (Fri)

昨年あたりからデザインが荒れている気がします。その2

「前略 好みなんて聞いてないぜ SORRY」という名の新潟の地ビールが昨年売り
出されました。禁じ手のようなブランドネームは、平成生まれはスルーできても、
私ら昭和真ん中の生まれはそうは行きません。
こんなクセのあるブランディングメッセージは市場定着するのでしょうか。
ビール33

長野県産の酒米の麹で、吟醸の香を思わせるフルーティさと繊細な甘みを醸し出して、
二次発酵に酒粕を使用することにより甘、さと苦みのウマいエールに仕上げたそうな。

「お前らの軽薄な好みなんか、すっ飛っんで、これのファンになること間違いなし」と
言っているのならば「前略」と「SORRY」のへりくだったキャッチコピーが余計です。

ビール22

日本の割高な酒税法の元では地ビールの生きる道は「値段の割にウマい。」しかないと
私は思います。だから私は中途半端な「前略」と「SORRY」は取り外して欲しいです。

ブランディングの最後で「吐き捨てた物言いは顧客に失礼では」の意見でこうなったそう
ですが、余計なメッセージは意味を薄めます。缶のデザインとしても文字要素が多過ぎて、
情報がストレートに入ってこないのがもったいないです。

ビール44

デザインは商品の新鮮な良さ(便利さ、美しさ、楽しさ、美味しさ)を高めるものです。
何にしても目立ちたいが優先するような商品づくりは、前記事のお皿同様に気になります。

ここまで書いて調べてみたら、何とこの「前略 好みなんて聞いてないぜ SORRY」が
売れ過ぎて品切れ中
とか。私の立ち位置はおかしいのでしょうか。( ̄  ̄;) ウ〜〜ン...

悩みながらも、今日も拍手ボタンとブロクランキングボタンをお願いします。

テーマ : ビジネス - ジャンル : ビジネス


人気ブログランキングへ
18:05  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/819-1812dec5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |