FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.02.14 (Thu)

くるくる鍋 ガス専用

火にかけてお湯が沸くと渦巻きが発生するという、ちょっと変わった内側構造の鍋を
考案したのは、なんと愛媛県の歯医者さんです。昨年YouTubeで配信された動画が
世界中の話題になって、いよいよ製品発売となっています。
クルクル鍋6

愛媛県の歯科医院長の渡部英樹さんはある時、奥さんがパスタを茹でている時に、
鍋を煩わしそうにかき混ぜているのを見て、鍋に水流ができれば混ぜなくて済む
のではと思いつきます。

歯科用のプラスターを鍋の内側に貼付けて、斜めの溝を作ることで、水温の上昇と
ともに湧き上がってくる渦状水流がつくれました。ここまでたった1時間の作業
だったとか。これが渡部院長の実験鍋の写真。
クルクル鍋3

通常の鍋だと垂直方向の対流しか発生しませんが、このような鍋の内側形状をつくると
水平方向にも対流ができて、お湯が早く沸くそうです。熱が均等に伝わって、ゆで野菜も
早く美味しい仕上がりに。さらに泡が中央に集まるので吹きこぼれの心配もなくて、
アク取りも簡単です。
クルクル鍋5

渡部医院長の素晴らしいのは、鍋の製品化に向けて、生産コスト、販売価格を考えれば
海外生産をするのが当然のところを、「知的所有権を利用した日本のものづくり」に微力
ながら貢献できるのではないかと考えて「くるくる鍋」は製造をすべてMADE IN JAPANで
世界中への販売を目指したところです。☆(・ω・ノノ゙☆パチパチ
これが独特の設計の内鍋です。
クルクル鍋7

手を上げたのはあの初代iPhonenの裏面のステンレスの鏡面仕上げを担当した新潟の
㈱東陽理化学研究所です。

●渡部歯科医院が立ち上げた「くるくる鍋」の有限会社WATANABE
●「くるくる鍋」販売開始のお知らせ。現在、Amazonで販売中です。

商品の仕様
価格:¥ 9,800 通常配送無料
* ガス専用 ステンレス製 18cm鍋 高さ15cm
* 外鍋、内リング、ガラス蓋の3点セット
* 内リングを外すと普通の鍋として使用できます。
* MADE IN JAPAN

情報番組のくるくる鍋紹介動画


今は家庭用の18センチだけですが、プロ用の大型も出てくるんでしょうね。省エネ調理器
としても人気商品になりそうです。素人さんがこんなものを考えて製品化するんですから、
私らプロはもっと頑張らんといけませんね。((o(^-^)o))
どうぞ、渡部医院長に拍手を!デザウマに拍手ボタンを!
ブログランキングのボタンもぜひお願いします。

テーマ : すぐれもの - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:05  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/834-87172200

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |