FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.02.22 (Fri)

割烹のお味の「肉じゃが」はいかがでしょう

急に肉じゃがが食べたくなって、そういえばしばらく『男のできちゃった料理』のカテゴリー
更新していないのに気がついて、先週末の土曜日につくりました。

どうせつくるなら割烹料理屋で出てくるレベルを目指したいので、自分流ではなく、本格派を
ネットで探してみると、ありました。「野永喜三夫が教える!家庭料理「肉じゃが」のコツ 」
材料紹介の画面から。
肉じゃが0001

これは普通の牛肉です。レシピ通りの250g.
じゃが2180

野菜はあの『こだわり食材 デミ姐屋』さんです。分量の人参、玉ねぎ、じゃが芋。
キヌサヤは無かったのでこれだけはパスします。
じゃが2174

調味料は上の画面をしっかり守ったみりん、濃口醤油、砂糖です。
これと出汁が600ccです。出汁はシッカリの濃い目がいいです。
じゃが2177

準備ができました。冷えたビールをいただきます。午後4時過ぎの日のあるうちのビールは
ウマいです。このために料理をつくり出したようなもんです。
じゃが2179
このビアジョッキは北新地の永楽町で27年営業して店を閉じたバーボン専門の草分け的BAR
『ワイルドターキー』のママからもらったものです。あの店がなくなって寂しいです。

さあ、iPhoneのYouTube動画を見ながら調理開始です。こんな時、便利な時代になったなと
思います。プロダクトデザイナーが言ってはいけないかも知れませんが、これもコンテンツ
がそろったからですね。
じゃが2173

出汁と砂糖とミリンと醤油を合わせて、よく砂糖を溶かします。火はつけません。
じゃが2182

材料を全部鍋にいれて、菜箸で中身が均等にバラけるようにします。肉も適当に押込みます。
じゃが2194a

まだ火はつけません。真ん中に穴を開けたキッチンペーパーの落し蓋をします。
じゃが2188
これでやっと着火です。まず強火で沸騰まで持って行って、中火に落として8分から10分。

絶対混ぜてはいけないので、後は待つだけですから、ビールをグッと行きます。ンっ、視線。
じゃが2170

時間で火を止めて何も触らずに蓋をして自然に冷やします。すると、ギューっと味が滲みて
行きます。鍋が冷めたら強火で再加熱。まだキッチンペーパーはそのままです。濃くなった
汁を上から回しかけて、沸騰したら出来上がりです。
じゃが2190

大鉢に盛りました。キヌサヤが無かったので緑の代わり水菜を使いました。
じゃが2191

さあ、お味ですがこれが何と!本当に上品なしっかり素材の味、割烹の味です。
今までの最初油で炒めたアレはなんだったんでしょうか。

上の『野永喜三夫が教える!家庭料理「肉じゃが『のコツ 」の青字クリックで動画が
始まります。どうぞお試しください。
じゃが2192

どうぞ、拍手ボタンを押して、その下のブログランキングボタンも押していって下さい。

テーマ : これは美味い!! - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:06  |  男のできちゃった料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/839-4cd84346

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |