2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.03.10 (Sun)

ビスケットのてんぷらも

実は前記事ごぼうのてんぷらと一緒にビスケットのてんぷらもつくりました。
「ビスケットの天ぷら」は、岩手県の郷土食のひとつです。秘密のケンミンショーや朝の
花まるマーケットなどで取り上げられて一時期話題なっていたのを思い出しました。
これはネットに上がっていた本物です。
てんぷら295
「ビスケットの天ぷら」は、文字どおりビスケットを天ぷらにしたおやつ。

てんぷら2344

ビスケットは岩手県内で普通に市販されている「か~さんケット」。天ぷらの衣は
もち米粉ベースが主流。作る人によって天ぷらの衣の配合が違うため、各々の家の
味を食べ比べるという楽しみもあるとあります。

断面はこんな感じだそうで。
てんぷら3
食糧が不足のその昔、希少なビスケットに米粉の衣でボリュームをくわえて食べたのが
はじまりで、最近はB級グルメのひとつとしてテレビ紹介される注目の一品。

レシピは簡単です。小麦粉と米子を4対6(お好みで砂糖)をよく混ぜ合わせて水か牛乳で
溶きます。ビスケットに衣をつけて170度の油で揚げて、油の上に浮かんできたらできあがり。

さて、我が家には岩手の「か~さんケット」は無いのでマリーで代用。
2212.jpg

米粉もないので、ごぼうを揚げたてんぷら粉を溶いたものをそのまま使います。ここまで
いい加減につくって果たしてウマいのかが今回のポイントです。
2214.jpg

油は新しいです。油の上に浮かんできたらできあがりどころか最初から浮かんでいます。
大丈夫か?
2215.jpg

衣がかなりシャバシャバだったようです。オリジナルは米粉が6ですからもっとぽってり
モッチリしてると思います。
2217.jpg

モッチリでサックリ味は良いです。マリームは元々が甘いので砂糖なしでOKです。
2220.jpg

評価です。てんぷらや揚げ物料理をする前にちょっと話題になるデザートをつくって
おこうかな、くらいの軽いのりでつくる感じです。衣は米粉が半分以上というのが必須
のようですから、てんぷらの衣と兼用はお勧めしません。

時間がたっても、もち米粉ベースの衣なら硬くないと思います。

「か~さんケット」を知らないのでなんとも言えませんが、ビスケットは今日の味からすると
マリーでもいいと思います。これが「か~さんケット」です。
かーさん0001

今度東京出張の時にでも探してみましょうか。「か~さんケット」。

今日も拍手ボタンを、私の励みになるブログランキングボタンも押してってぇ~。

テーマ : 美味しくて、オススメ! - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
15:55  |  男のできちゃった料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

「か〜さんケット」は大阪でも普通に売られていますよ。
お菓子の安売り屋さんに置いてあって、だいたい100円ぐらいです。
食感はマリーよりも硬くて、パリッとしています。
天ぷらには合うかもしれませんね。
 |  2013.03.11(月) 13:46 | URL |  【編集】

ありがとうございます。

情報ありがとうございます。探してみます。
けんさん |  2013.03.12(火) 09:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/847-6b25fcd4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |