2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.05.09 (Thu)

お好み焼き、焼きそば 千草 (ちぐさ) 北区天神橋4

私は5月になるとお好み焼が食べたくなるのでしょうか。昨年も天神橋筋三丁目の
お好み焼き「双月」に行って
いました。
3194.jpg

こちらの「お好み焼き、焼きそば 千草」はこの場所で50年を越える老舗です。「菊水」が
閉店してからは「双月」と並ぶ有名店です。天神橋筋商店街から東にそれた路地です。
3192.jpg

店の入り口は狭いのに店内はテーブル席のみの13席で結構広いです。
3158.jpg

メニューです。
チャンポン(豚、イカ、エビのお好み焼)900円を頼みます。
3159.jpg
お好み焼きは各テーブルで自分で焼くのが基本ですが、頼めば焼いてくれるそうです。
二人ですから、焼きそばの豚700円も頼みます。

鉄板に油を薄くひきます。
3156.jpg

来ました。カパカパと空気を入れながら混ぜます。
3157.jpg

鉄板にフワッと広げます。薄く延ばしてはいけません。
3161.jpg

5分ほど焼きます。小コテを見ます。キレイに磨かれています。
3164.jpg

こちらは大コテです。こちらは相当な年期ものです。
3167.jpg

頼んだ焼きそばが来ました。
3169.jpg

太麺です。プロの鉄板で高熱で一気に焼き上げている感じです。アッツアツのもっちり
ソース味で、久々に本物の焼きそばです。
3173.jpg

その間にも、頃合いも見てお好み焼を大きなコテと小さなコテでひっくり返します。
「広島焼き」のようにコテで押さえ付けてはいけません。
小さなコテの角で突き刺し、「サクッと」感が出れば完成です。
一面にソースを掛けて、店の人にマヨネーズと和辛子を頼みます。
3177.jpg

こぼれたソースが鉄板の上でジュワジュワ沸騰してスッパイ匂いが立ち上がります。
3179.jpg

青海苔と鰹節をかけて千草のチャンポン(豚、イカ、エビ)お好み焼の完成です。
3181.jpg

小コテでハフハフいただきます。ウマそうでしょう。
3187.jpg

まだ買えてないのですが以前デザウマに書いた鉄板工房M.M.Factoryの
「悶絶品質の極厚鉄板」の記事
を思い出して見に行きました。やっぱり欲しいです。 

お好み焼き、焼きそば 千草 (ちぐさ)

大阪市北区天神橋4-11-18
06-6351-4072
11:30~21:00
火曜定休(祝日の場合は翌日休)

今日も下のブログランキングボタンを押していってください。拍手ボタンはついでで。

テーマ : お店紹介 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:03  |  粉もの(お好み焼き/たこ焼き/豚まん)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/881-1a42119a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |