2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.06.10 (Mon)

パンケーキ専門店 ButterあべのHoop

3694.jpg

丸亀製麺の後はキューズモールの中を歩き回り買い物をしながら過ごすこと2時間。
ちょっと何かデザートっぽいものを食べたくなりましたので、これも前から気に
なっていたパンケーキ専門店 Butterに向かいます。

阿倍野橋筋を渡ってハルカスの南隣のあべのHoopビルに向かいます。
ハルカスが高いです。アイガーの北壁みたいな西壁。
3685.jpg

Hoopビルの下からハルカス南壁を見上げます。首が痛いです。
3686.jpg
丁度この場所です。27歳で阿倍野近鉄リニューアル計画に参加していて、オープン
前日の大嵐の夜中に搬入の大型トラックの群れとの悪戦苦闘がありました。あの時、
私が今でも持ち続けるモットーができました。
「人は信じるべき、でも信じ切ったらエライ目に遭う。」

目的のパンケーキ専門店 Butterはオープンエントランスの地下にあります。
3691.jpg
あっ!左上の赤いKYKの文字見えるでしょうか。関西で知名度抜群のトンカツのKYKです。
阿倍野橋店はビルが新しくなってもここにあります。

私が大阪市立工芸高校に通っている時にもこの場所でした。その時分にKYKの由来は
「K近鉄デパートY横のK角」と聞いて妙に納得していました。

でもそんな訳はなく、実は「K瓦町Y洋裁K研究所」の略。創業者の曲田甚太郎さんはこの
阿倍野橋筋KYKの軒先でライター販売をしていて、懇意にさせてもらっていました。

のちに瓦町洋裁研究所を閉じる時、店を譲ってもらう代わりに「KYK」名前を残すことになった
そうです。これが昭和21年に誕生した「喫茶K・Y・K」が事業をトンカツに移しても
「トンカツのK・Y・K」
と名乗っている理由です。

そんなどうでもいいことを考えながら、順番待ちの時間30分が過ぎて入店します。
3687.jpg

牛やらキリンやらの像が目につきます。
3693.jpg

相方チョイスのプレミアムパンケーキ純生クリーム&北海道生乳ソフトクリーム添え980円
3700.jpg

私チョイスの発酵バターの窯出しフレンチパンケーキ純生クリーム添え780円
3702.jpg

生クリームウマいです。パンケーキの生地の風味がもっともっとあって、シットリ感が
出れば文句なしです。忙しいので焼き急ぎしているのでしょうか惜しいです。
3705.jpg

有機ブレンドコーヒー 380円
3707a.jpg
私はどちらかというと先日の宝塚パンケーキ専門店 Voila caféの方が好きです。

お金をかけないでかかっているように見せるテクニックはなかなかのもんです。
3710.jpg

パンケーキ専門店 ButterあべのHoop

大阪市阿倍野区阿倍野筋1-2-30
06-6629-2333
11:00~23:00
定休日はあべのHoopに同じ

すみません。予告していた老舗BARの酒司「にむら」の記事は次回に。

今日もブログランキングボタンを押して行ってぇ~~~~。

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市阿倍野区


人気ブログランキングへ
18:00  |  デザート/お菓子  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/894-f1caf0d7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |