2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.09.24 (Tue)

「とか弁」はいらない

今日は気になっている言葉についてなので写真はイメージです。
2282あ025
三井住友フィナンシャルのテレビCMに、エスカレーターを降りてくる若い男女の
女の方が男に「ヘェ~ 株 とか 興味あったんだ。」というのが流れています。

これを「とか弁」 とか☆\(--;) 言うそうです。

90年代前半から若者の間で広まり、大人も感染して行った言葉です。断定を避けて、
自己の話をあいまいにするために、名詞の後に付けるのが一般的な使い方とされます。

本来の使い方は近所の噂話で「あそこの家は家族が病気だ― ―で困っているらしい。」に
「とか」を入れる使い方です。明らかにはっきりしない事を話す時の使い方でした。

それが今はこんな風です。
「一週間後とかはご都合とかいかがですか?」 「ご連絡とかいたしましょうか?」

ここまで来ると、あんた大丈夫かと言いたくなります。

2282あ025

「とか」以外にもあります。
15年程前に最盛期だった「じゃないですかぁ」もまだ生き残っています。
これも無理やり同意を求められている感じが嫌でした。会社のスタッフがこの言い方に
染まった時は口を聞きたくありませんでした。
話す相手に「押し付けがましい」と受け取られたらどうするのでしょう。
第三者の意を借りて、自分の意見をしのばせて相手に肯定させようとするなんて姑息です。

2282あ025

「OOOになっております」これも気持ちの悪い言葉です。
「こちらが説明書になっております。」は一瞬丁寧のように聞こえるけど大間違いです。
「になっております」は使う必要の無い言い回しで「こちらが説明書です」で済みます。

この言い方は「ファミ・コン敬語」(ファミリーレストラン・コンビニ敬語)と呼ばれます。

「よろしかったでしょうか。」もいまだに駆逐されていません。
これを言われると「あなたが注文したものをその通り持ってきたから、文句ないよね。」と
私は頭の中で翻訳してしまいます。(`^´)ブリブリ

「私的」と「○○○っていて」もよく耳にする気持ちの悪い言葉です。
「私的には、こちら方がいいと思います」と会議で聞こうもんなら、クライアントであろうと
私は暴れます。
0216-0_75perのコピー

「私はこちらの方がいいと思います。」と言わないのは、自分の立ち位置を明らかにしたく
ないからです。
組み合わせで使う「○○○っていて」も東京方面の会議で耳にします。
「私的にはそういう傾向は以前から分かっていてェ~...」という使い方です。これを使う人に
限って話に中身が有りません。

私は「社員の言葉遣いを教育できないような企業とは取引しないほうがよい」と思います。
当事者なのに自分の意見を第三者が話しているようにしゃべる人など信用出来ません。
0216-0_75perのコピー

話し方と言えば今日の話に全然関係ないですが、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』の
ヒロイン・天野アキ役の能年玲奈は兵庫県神崎郡出身で、ベタベタの関西人。
天野アキ役は当然の事ですが、女優能年玲奈としても関西弁を完璧に消しているのは
なかなかの役者と思います。将来が楽しみです。

今日はデザインでもウマいものでもない話になりました。こんなのも良いかと。
ご賛同いただければ人気ブログランキングボタンを押してください。拍手ボタンは勢いで。

テーマ : お話 - ジャンル : その他


人気ブログランキングへ
16:09  |  多事総論  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/944-73089e6c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |