2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.10.24 (Thu)

5.1chホームAV ソニー BDV-N1WL

今時のテレビはフルHDで画面はキレイかもしれませんがスピーカーはどうでしょう。
薄型テレビ内蔵のスピーカーの性能には大きな制約があり、音質は妥協せざる得ないのは
どうしようもない現実です。
K0000561.jpg
そこで、ソニーがまたちょっとだけソニーらしい製品を発売しました。
ワイヤレス接続でスピーカー設置時の配線の面倒を大幅に低減して、Bluetooth接続時でも
圧倒的な高音質のデジタルアンプ「S-Master」を搭載したBDV-N1WLです。
K000050.jpg

n1wlb.jpg


性能評価はAV専門誌に任せるとして、デザウマではデザインについて書きます。
BDV-N1WLの特徴はボディカラーがホワイトという事です。

BDV317.jpg

従来のシアターシステムは黒モデルが多かったのですが、私は外光が入る明るいリビングに
黒では、色が濃すぎで存在感が強すぎると思うのでホワイトは大賛成です。

BDV008.jpg
4本のスピーカーとフロントアンプにグリーンブルーのイルミネーションのONとOFFで、光が
変化して、リビング空間を光演出する考え方も良いです。

フロントアンププレーヤーの背面は努力は見られますがいまいちです。
K000002.jpg

残念なのはこのリモコンです。本体に比べて何のひねりもありません。
K00003.jpg
ソニーならiPhone搭載のSiriくらいのシャレた会話型インタフェイスをつくって欲しいです。
Speech Interpretation and Recognition Interface(発話解析・認識インターフェース)
すでにApple社はここまで実現しているのですから。
siriaa.jpg
siribb.jpg
コレ、私、自分のiPhone5でやってみましたら確かにこのような返事を返しました。
リモコンが擬人化したナビゲーターになるなんて楽しいです。
●日本語Siriさんとのすごい会話まとめ

ソニーの5.1ch型のワイアレスホームAV:BDV-N1WLの実勢価格は49,800円前後です。

●前回のソニーの記事:ソニーがなかなか思い切った商品を発売します
●前々回のソニーの記事:ソニーはやっとソニーらしくなるのか

今日もデザウマの人気ブログランキングボタンをプッシュしていってください。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽


人気ブログランキングへ
18:08  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/959-1880b839

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |