2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.10.26 (Sat)

デザウマニューヨーク特派員レポート

今月2回目のデザウマニューヨーク特派員のつゆこさんレポートがはいりました。
Banksy-13_m.jpg
世界的にも有名なイギリスのグラフィティアーティストBanksy(バンクシー)が、10月の一か月
間限定でユニークなプロジェクトをマンハッタンで行なっています。
b7a759993292.jpg

私は今日までこの作品くらいしか知りませんでした。
111.jpg

中でも話題になっているのが、先々週の土曜日に行った、セントラルパーク横の路上に
屋台を設置。売り子におじさん1人を雇って、自身の作品を路上販売したというものです。

10月13日発表

1作品60ドルという看板を出しただけで、詳細は一切秘密。しかし、ここで売られていたのは、
本物のBanksyの作品。1日中販売を続けましたが、ほとんどの人は見向きもしませんでした。
購入したたった数人の中には、値切って50パーセントオフに持ち込んだ強者も。

Banksy-1_m.jpg

この日の売り上げはたったの420ドル(約4万2000円)。でもネタ元のThe Guardianが
見積もったところ、この日売り上げたアートは22万5000ドル(約2200万円)の価値が
あると言います。
屋台にあった作品全部を合わせると、100万ドル以上(約1億円)とか。

購入者は本物だと気づいていたのでしょうか? 購入後ニュースを見て気づいたのでしょうか? 
中には、1人で4作品も買った人がますが、知らぬ間にお金持ち。
ほとんどの人が見向きもしなかったのも無理はなく、ニューヨークの路上では、彼の偽物が
たくさん路上販売されているそうです。
自分の作品の価値を自ら下げてジョークにするという、なんともBanksyらしい試みです。

これはロンドン市内にゲリラ的に描かれたストリートアート。
Banksy-5_m.jpg

日頃バンクシーは自らの作品が取引されている法外な価格を批判していて、人々に自分の
作品をウェブサイトからダウンロードしてほしいと呼び掛けていいます。
Banksy-7_m.jpg

未確認ですがこの人がバンクシーのようです。
bank2.jpg
バンクシー(Banksy)はイギリスのロンドンを中心に活動する覆面芸術家。
社会風刺的ストリートアートを世界各地にゲリラ的に描くという手法を取る。
バンクシー本人は自分のプロフィールを隠そうとしており、本名をはじめ不明な点が多い。
2005年自作を世界各国の有名美術館に無断で展示し、誰にも気づかれないまま展示
され続けたことが話題となった。
2005年3月自分の作品を勝手にMoMA、メトロポリタン美術館、ブルックリン美術館に展示。
他の作品同様に作品解説のキャプションまで用意する手の込みようだったとか。

10月11日発表


10月6日発表


バンクシーはニューヨーク市内で10月の1か月間「毎日何処かで新作発表の展覧会」を開催。
その作品発表サイトは→コチラ

どんどん若いアーティストが出てきます。今回のNY特派員の報告で、私もデザインだけでなく
アートの情報も気にせねばと思いました。それにしてもニューヨークに行きてぇ。

今日もデザウマの人気ブログランキングボタンをプッシュしていってください。
現在デザイン部門90位、デザイン部門40位ですがここからなかなか上位に行けません。
応援よろしくお願いいたします。

テーマ : イベント - ジャンル : ファッション・ブランド


人気ブログランキングへ
17:39  |  ニューヨーク特派員レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/962-8eae746e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |