2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.12.03 (Tue)

鮨 海幸 北区豊崎1

MG_0022.jpg

以前、会社近くの豊崎界隈で豊崎バルが開催されている時にパンフを見て、こんな表通り
から入り込んだところに寿司屋がある事を知りました。
MG_0024.jpg
先日の常夜灯のように、何気なく超有名店が営業しているこの界隈なのであなどれません。

ちょっとウラブレ感のある店表です。このように中の様子が全く分からない、住宅街の店は
入り難いお店の筆頭です。
MG_0025.jpg

ガラッと引き戸を開けると、カウンターの客も店の人間も一斉に私を見ます。ちょっとした
疎外感を感じながらカウンターの中央に座ります。
この写真はもちろん横の客が帰った後に撮っています。
MG_0020.jpg

お昼は握り寿司に赤出汁つきで700円と、それに細巻が付いて800円です。
握りのしゃりは少な目か普通かを聞かれます。
私のオーダーは「細巻付のしゃり普通」で行きます。
IMG_0009xx.jpg

割とミッチリ盛られています。皿を大将から手渡される時に重さを感じたので、しゃり少な目に
した方が良かったかと一瞬思います。

赤出汁です。独特の酸味がもっと欲しいところです。
MG_0011.jpg

今が一番ウマい肉厚の鯵。
MG_0010.jpg

鰻は仕入れ品の様です。
MG_0013.jpg

ハマチも新鮮肉厚でブリン、ブリンしています。
MG_0014.jpg

マグロとヒラメがあって、海老です。
あの騒動のおかげで、こういうのがバナメイエビと思ってしまいます。
MG_0016.jpg

剣先イカのようです。仕事包丁のおかげで食べやすいです。
幸海チャ

細巻はカンパチでしょうか、プリプリです。
MG_0009a.jpg

玉子は店焼きなのでしょう。いい味です。
MG_0019.jpg
しゃり少な目なら、もう少しホワッと握るのでしょうね。私には握りが硬い気がします。

夜の単品メニューです。あの十三の「すし屋台」のような旬とアレンジ勝負ではなくて、
オーソドックス定番の寿司屋で裏通りでやってるヵら、良いもんが安いという感じでしょうか。
MG_0021.jpg

ご夫婦でやっておられるようです。二人とも客の応対にちょっと笑顔があれば、随分と
行きやすい店になると思うのですがいかがでしょうか。

やはりシャリを少な目にすれば良かったです。強烈にお腹が張ってきました。 (TwT)


鮨 海幸
大阪市北区豊崎1-9-5 
06-6371-3121
12:00~13:00 17:00~22:00
日曜祝日定休

どうぞ、人気ブログランキングボタンに愛のひと押しをお願いします。

テーマ : ランチ - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:08  |  寿司/天ぷら/鰻/カツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dezauma.blog113.fc2.com/tb.php/979-548504eb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |